【マツコの知らない世界】aikoを無料で聴く方法は?年齢や出身など【歌姫の世界】

2021年3月23日の「マツコの知らない世界」は春の2時間スペシャル。「歌姫の世界」では、ゲストの森山直太朗さんがこの春聴いてほしい歌姫の歌声を語ります。

放送では、”シャーマン系”歌姫として、J-POPのトップスター、aiko(あいこ)も紹介されます。aikoの年齢などを調べてみました。

 

※この記事では、番組の告知から放送される情報を予測してまとめています。放送内容によっては予測と異なる可能性もあります。



aikoの年齢や出身など

aikoは1975年11月22日生まれ(2021年で46歳)、大阪府吹田市出身のシンガーソングライター。

高校時代から作曲をはじめ、短大卒業後、ラジオパーソナリティなどの活動を経て、1997年にインディーズアルバム「astral box」と発表。翌年にシングル「あした」でメジャーデビューしました。

その後も「花火」「カブトムシ」「桜の時」「ボーイフレンド」などが次々とヒット。2011年には、初のベストアルバム「まとめI」「まとめII」を2枚同時に発売しました。

紅白歌合戦には2000年に初出場。これまでに14回出場しています。

2021年3月の「どうしたって伝えられないから」まで、オリジナルアルバムを14枚リリースしています。

<参考>
音楽ナタリー aiko
TOWER RECORDS ONLINE aiko

 

 

aikoの曲を聴くならAmazon Music Unlimitedがおすすめ

Amazon Music Unlimitedなどの配信サービスでは、aikoのデビュー曲「あした」から最新シングル「青空」まで、カップリング曲、アルバム曲を含むすべての楽曲の配信がスタートしています。
アーティストが自身の音楽について語るAmazon Music Unlimitedの音声コンテンツ、Side by Sideでは、新曲「青空」などの制作秘話や作曲の想いを聞くこ聞くこともできます。
(参考:aiko 公式サイト Subscription 2021年3月現在、配信期間は不明です)

 

Amazon Music Unlimitedは、7,000万曲が聞き放題のサービスです。30日間無料でお試し利用ができます。詳しい情報は、以下のバナーより確認できます。

 

 

※この記事では、番組の告知から放送される情報を予測してまとめています。放送内容によっては予測と異なる可能性もあります。この記事の情報は2021年3月時点のものです。