ANA(全日空)武漢便の欠航はいつからいつまで?【新型肺炎・コロナウィルス】

現在、中国を中心に猛威を振るっている新型肺炎。日本やアメリカでも感染者が報告されました。

中国の春節による訪日観光客が増えることにより、より感染が拡大するのではという不安の声もあります。

そんななか、ANA(全日空)が武漢便を欠航する方向で調整しているというニュースが入ってきました。



ANA武漢便欠航の見込み

中国で新型肺炎が流行していることを受け、武漢市は1月23日午前11時(日本時間)、武漢空港の一時閉鎖を発表。

これを受け、ANAは武漢便を欠航する方向で調整しています。

正式に決定され次第、ホームページなどに掲載するとのことです。

(出典:テレ朝ニュース)

ANAの武漢便欠航はいつから?

ANAは毎日、成田と武漢を1往復する便を運航しています。

ANAの運航状況確認ページ で1月23日の 羽田→武漢 行きの運航状況を調べると、以下のようなメッセージが表示されます。

武漢における新型コロナウイルスによる肺炎の発生に伴い、武漢空港は現地時間 1月23日 10:00より閉鎖される見込みです。
武漢空港の閉鎖が決定され次第、1月23日 NH937(成田-武漢)、1月24日 NH938(武漢-成田)は欠航となります。
(出典:ANA 運航状況のご案内)


出典:ANA 運航状況のご案内

 

ちなみに、1月23日午前9時30分に出発した 武漢 – 成田便 は、12時現在、通常通り飛行しています。


出典:ANA 運航状況のご案内



ANAの武漢便欠航はいつまで?

1月23日 午後1時現在、欠航した場合の再開の見通しは立っていないとのこと。ANA公式サイトのお知らせはありませんでした。

情報が分かり次第、追記していきます。

ANAの武漢便のキャンセル方法は?

ANA公式サイト には武漢便のキャンセル方法についてのお知らせはまだありません。

乗客の都合ではない、やむを得ない場合の国際線のキャンセル方法は以下のページに記載されています。

変更・払い戻し(国際線) 悪天候など不可抗力が理由のご予約便の振替(予約変更)および航空券の払い戻し (ANA公式サイト)

ANAの最新情報の確認方法は?

最新の情報は以下のサイトから確認できる場合があります。

ANA 公式サイト (国際線航空券)
ページ下の「お知らせ」

ANA 公式ツイッター

ANA 公式Facebook