アニメージュとジブリ展はいつからいつまで?場所(会場)はどこ?【鈴木敏夫・スタジオジブリ】

スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーもかつて在籍していたアニメーション専門誌「アニメージュ」とともに、スタジオジブリの原点を振り返る展覧会「アニメージュとジブリ展~鈴木敏夫の仕事~」が2021年4月に開催されます。



アニメージュとジブリ展はいつからいつまで?

アニメージュとジブリ展~鈴木敏夫の仕事~」は2021年4月15日から開催。東京会場を皮切りに、全国を巡回します。

東京会場は、松屋銀座の8階イベントスクエアで4月15日~5月5日を予定。このほか、宮城県石巻市(夏を予定)など、全国各地で開催されます。東京会場以外の開催期間はまだ告知されていません。(2021年1月5日時点の情報)

会場や日程の情報は公式サイトで順次告知されるということです。

 

展覧会では、スタジオジブリ設立のきっかけとなった『風の谷のナウシカ』やスタジオジブリの誕生、『天空の城ラピュタ』を振り返るほか、鈴木敏夫氏とアニメージュがアニメーションの歴史や日本文化に与えた影響を紹介してくれます。

(参考:映画.com スタジオジブリの“原点”に迫る展覧会「アニメージュとジブリ展」4月から開催

 

新型コロナウィルスの影響などで会場や日程が変更になる場合もありますので、最新の情報は公式サイトなどで確認をお願いします。

 

>>アニメージュとジブリ展 公式サイト