スーパードライミュージアムの場所・アクセス・料金。予約は必要?【アサヒビール・茨城工場】

アサヒビールの「スーパードライ」ブランド初の常設施設である「スーパードライ ミュージアム」が2021年4月20日よりオープンします。

体験ツアーも実施するそうです。「スーパードライ ミュージアム」の場所やアクセス、料金などを調べてみました。



スーパードライミュージアムの場所やアクセス

2021年4月20日より、アサヒビールの「茨城工場」内に「スーパードライ ミュージアム」がオープンします。

 

アサヒビール 茨城工場(スーパードライ ミュージアム)

茨城県守谷市緑一丁目1-1

 

電車でのアクセスは、つくばエクスプレス・関東鉄道常総線「守谷駅」下車、中央東口2番バス乗り場より無料送迎バスで約10分(バスは予約制)。

バスは予約制なので、ツアー予約の際に送迎バス利用と伝える必要があります。
(参考:アサヒビール 茨城工場 アクセス

 

スーパードライミュージアムは完全予約制。料金は無料

「スーパードライ ミュージアム」では体験ツアーを提供しており、無料試飲やビールの泡に文字や画像を描く泡プリンター体験などができます。

ツアーは電話での完全予約制で、料金は無料。開催時間は10時、11時、13時、14時、15時。所要時間は約60分となっています。

毎月20日に翌月分の予約が可能です(4月20日から5月31日(休業日除く)の予約分は、4月14日から電話予約開始)。受付時間は9時15分~16時。
(参考:アサヒビール ニュースリリース

 

上記は2021年4月9日時点の情報です。内容は変更になる場合もありますので、予約、定員数、休業日や最新の情報は、アサヒビール公式サイトなどで確認をお願いします。

>>アサヒビール 公式サイト

>>アサヒビール 茨城工場 公式サイト