【浅草】尾張屋のメニューや店の場所。永井荷風お気に入りのメニューは?【蕎麦】

浅草には「尾張屋(おわりや)」という老舗の蕎麦屋があります。明治~昭和にかけての小説家、永井荷風(ながいかふう)も通った名店だそうです。

(ちなみに、2021年6月22日の「マツコの知らない世界」(TBS)は浅草グルメ特集。紹介されたお店や商品は公式HPやインスタで確認できます)



尾張屋のメニューや値段。永井荷風のお気に入りは柏なんばん

浅草の「尾張屋」は1870(明治3)年創業の老舗蕎麦屋です。

『つゆのあとさき』などで知られる小説家の永井荷風(1879-1959)も通い詰め、毎回同じ席に座っていたそうです。「柏なんばん」は、永井荷風が食べ続けたことで有名になったといいます。

看板メニューは「天ぷらそば」で、丼からはみ出るほどのエビが2本のっています。

(参考:浅草観光連盟「永井荷風も通い詰めた 蕎麦の名店 尾張屋(本店)」

 

「尾張屋」のメニューや値段は「ぐるなび」のページで確認できます(「尾張屋」の公式サイトからリンクされています)。

「ぐるなび」によると、看板メニューの「天ぷらそば」の値段は1,600円。永井荷風が毎日食べ続けたという「柏なんばん」は1,100円でした。

このほかのメニューや値段は「ぐるなび」で確認できます。一部メニューはお持ち帰りもできるようです。

(参考:ぐるなび 尾張屋メニュー 値段などは変更になる場合があります)

尾張屋の場所

尾張屋(おわりや)本店

東京都台東区浅草1-7-1

 

<アクセス>

  • 地下鉄銀座線 浅草駅 徒歩5分
  • 都営浅草線 浅草駅 徒歩5分
  • 東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン) 浅草駅 徒歩5分
  • つくばエクスプレス 浅草駅 徒歩5分
    尾張屋 公式サイトより)

 



浅草の名店の味は通販でもお取り寄せできます

浅草にある名店「レストラン大宮」監修のハンバーグや「洋食 ヨシカミ」監修のナポリタンなどが、楽天市場などでも販売されています。

楽天市場:レストラン大宮 大宮シェフ 監修 ハンバーグ 3種(西武・そごう ごっつお便)

 

楽天市場:グルメ 食品 お惣菜 洋惣菜 名店自慢!ナポリタン 浅草ヨシカミ (200g×8食)(ディノス)

 

 

 

浅草にある老舗ラーメン店「弁慶(べんけい)」のラーメンは、楽天市場の公式ショップでも購入できます。

弁慶 楽天市場店:【初回限定・送料無料「醤油とんこつ・味噌とんこつの2食セット」お試し特価】

参考価格:税込1,980円(初回限定送料無料)

 

 

 

浅草の老舗洋食店「グリルグランド」のレトルトハヤシビーフがS&B(エスビー食品)より販売されています。

Amazon:S&B 噂の名店 浅草ハヤシビーフ 180g×5個

 

 

浅草にある馬肉料理店「桜なべ中江」の手がけたキーマカレーもあります。

楽天市場:【送料無料】名店がカレーを作ったら桜なべ中江桜肉キーマカレー 200g×2食お試しセット(国民食の館)

(いずれも2021年6月時点の情報です)