淡路ファームパークのコアラ・みどりが24歳でギネス認定。平均寿命は?【イングランドの丘・世界最高齢】

兵庫県・淡路島の観光施設「淡路ファームパーク イングランドの丘」にいるメスのコアラ「みどり」が、飼育下での史上最高齢のコアラとして、2021年ギネス世界記録に認定されました。



 

淡路ファームパークのコアラ・みどりが24歳でギネス認定

兵庫県・淡路島の観光施設「淡路ファームパーク イングランドの丘」にいるメスのコアラ「みどり」は、1997年2月にオーストラリアの西オーストラリア州で生まれました。

兵庫県が同州と姉妹都市提携を結んでいる縁により、2003年に「淡路ファームパーク・イングランドの丘」へ寄贈されました。

2021年2月に24歳の誕生日を迎えた「みどり」は、3月1日に飼育下で史上最高齢のコアラとして、ギネス世界記録に認定されました。人間に換算すると110歳になるそうです。

「淡路ファームパーク イングランドの丘」によると、コアラの平均年齢は飼育下で16歳、野生で12歳程度だといいます。

(参考:神戸新聞NEXT「淡路島のコアラ、史上最高齢でギネス認定 人間に換算すると110歳」

 

淡路ファームパーク イングランドの丘

兵庫県南あわじ市八木養宜上1401番地

 

営業日など最新の情報は公式サイトで確認をお願いします。

「みどり」の食事の様子などは、「淡路ファームパーク イングランドの丘」のYoutubeチャンネルでも見ることができます。

淡路ファームパーク イングランドの丘

 

ちなみに、2021年4月27日放送の「マツコの知らない世界」(TBS)では、動物園をテーマに取り上げ、ご長寿動物などを紹介してくれるそうです。