望羊蹄はマツコの知らない世界でも紹介。天体のメソッドでオムライスが話題に【洞爺湖・アニメ聖地巡礼】

2022年8月2日放送の『マツコの知らない世界 アニメ聖地巡礼(あにめせいちじゅんれい)の世界』。

ゲストの鯛さん、刑部慶太郎さん、軟軟冰(ビンビン)さんが全国各地の聖地を紹介してくれるほか、アニメを完全再現した絶品の聖地メシも紹介してくれます。

放送では、北海道・洞爺湖町(とうやこちょう)にある『レストラン望羊蹄(ぼうようてい)』のオムライスも紹介される予定です。望羊蹄ツイートより)

『レストラン望羊蹄』はアニメ『天体のメソッド(そらのめそっど)』の聖地のひとつとしても知られています。

 

※この記事では、番組の告知から放送される情報を予測してまとめています。放送内容によっては予測と異なる可能性もあります。



望羊蹄(ぼうようてい)はマツコの知らない世界でも紹介。天体のメソッドでオムライスが話題に

『天体のメソッド』は2014年に放送されたアニメ作品。作中に出てくる「霧弥湖」という町は、北海道の洞爺湖がモデルになっています。あらすじは以下の通り。

霧弥湖上空に現れた謎の円盤。出現当時は世界中を大混乱に陥れたが、そこに留まるだけの円盤への恐怖心は消え、次第に観光地となり、徐々に人々の興味も薄れて行った…。 二人の少女が出会うとき、それは止まっていた時間が動き出す兆し。想いが人を変えて行き新しい物語を刻む。中学校生活最後の年。それは一生忘れられない時間(とき)。

(出典:Filmarks アニメ

 

作中において、水坂柚希(みずさかゆずき)の実家『のぞみ亭』のモデルとなっているのが、洞爺湖にある『レストラン望羊蹄(ぼうようてい)』。ノエルがオムライスを食べていたお店でもあります。

Youtubeで特別配信されている『天体のメソッド』第17話「もうひとつの願い」でも、『のぞみ亭』でノエルたちがオムライスを食べているシーンがあります。

『望羊蹄』は1946年にオープンした喫茶店で、名前の由来は北海道にある羊蹄山(ようていざん)より。メニューや値段は『望羊蹄』の公式サイトで確認できます。オムライスの値段は1,300円でした。
(参考:望羊蹄 公式サイト 望羊蹄についてメニュー 最新の情報とは異なる場合があります)

 

 

 

『マツコの知らない世界 アニメ聖地巡礼の世界』のゲストのひとり、鯛(たい)さんも聖地巡礼として洞爺湖町を訪れており、その様子をまとめたレポートは「一般社団法人アニメツーリズム協会」主催の「旅の思い出コンテスト」で大賞を受賞しています。

鯛さんによる『レストラン望羊蹄』のオムライスへのコメントは以下の通り。(一部を抜粋しています)

ここに来るために洞爺湖に行きたかったと言っても過言ではありません。作中ではノエルちゃんがオムライスを食べていたところであり、柚希ちゃんの実家のモデルとなっているレストランです。実際にオムライスを頼んでみました。すっごーーーく美味しいです!トロトロ卵にデミグラスソースがかかっていてただでさえ濃厚なのに、バターの風味がさらに重厚感を出し、口の中で爆発します。

(出典:アニメツーリズム88「アニメ聖地88 旅の思い出コンテスト 大賞受賞作」

 

ちなみに、もともと洞爺湖では2010年より始まった『TOYAKOマンガ・アニメフェスタ(TMAF)』という洞爺湖温泉街を中心とした漫画・アニメイベントがあり、その盛り上がりを受けて『天体のメソッド』の舞台になった、という経緯があるそうです。
(参考:withnews「7万人のアニメファンが北海道に集う…「異色」アニメイベントの秘密」