【マツコの知らない世界】珍々(ぜんぜん)の場所やアクセス。ジャーシャンジーの値段は?【旨辛グルメ】

2018年10月に「マツコの知らない世界 旨辛グルメの世界」が放送されました。ゲストは常に唐辛子を持ち歩くという石井幸子・夕紀さん親子。

放送では、東京・小岩にある四川家庭料理の店「珍々(ぜんぜん)」のよだれ鶏こと「ジャーシャンジー(家郷鶏)」も紹介されました。お店の場所や特徴などを調べてみました。

(ちなみに、2021年5月11日にも「旨辛グルメの世界」の一部が放送されます)



珍々(ぜんぜん)のジャーシャンジー(家郷鶏)には青唐辛子を使用

東京・小岩にある四川家庭料理店「珍々(ぜんぜん)」は、中国・重慶市出身の黄革(こうかく)さんがレシピを考案した家庭料理が味わえる名店です。2001年オープン。

山椒や唐辛子は四川省から仕入れており、調味料は「辣醤(ラージャン)」など自家製のものだけを使用しているそうです。

お店の人気メニューのひとつ、「ジャーシャンジー(家郷鶏)」は、7月から夏の期間が旬の青唐辛子を活かすために考えられたレシピだそうです。

(参考:ヒトサラ 珍々

 

「ジャーシャンジー(家郷鶏) 」の値段やその他のメニューなどはヒトサラや食べログで確認できます。

>>ヒトサラ「珍々」

>>食べログ「珍々」

 

珍々(ぜんぜん)の場所やアクセス

珍々(ぜんぜん)

東京都江戸川区西小岩4-9-20 島村ビル

 

<アクセス>

  • JR総武線「小岩駅」より徒歩約10分
  • 京成本線「京成小岩駅」より徒歩約10分
    ヒトサラより)

 

 

ちなみに、「マツコの知らない世界 旨辛グルメの世界」(2018年放送)では、激辛袋麺「辛辛魚らーめん 辛辛MAXバージョン Ⅱ」も紹介されました。Amazonなどでも販売しています。

 

 

この記事の情報は2021年5月時点のものです。