クールカフェのハンバーグらーめんはマツコの知らない世界に出演した五島鉄平氏の考案メニュー。値段はいくら?

東京荒川区にある「クールカフェ」は、様々なメディアで取り上げられたことのある人気店です。

「ハンバーグらーめん」という変わったメニューもあるようで、このメニューは情報バラエティー番組『マツコの知らない世界 ハンバーグの世界』に出演したこともあるハンバーグマニア・五島鉄平(ごとうてっぺい)さんが考案したメニューとのこと。

あのハンバーグ師匠(スピードワゴン・井戸田潤)も実食しています。
(五島さんはハンバーグ師匠から”ハンバーグ大師匠”と呼ばれています)

クールカフェのハンバーグらーめんはマツコの知らない世界に出演した五島鉄平さんの考案メニュー

「クールカフェ」は鉄板で焼き上げたフレンチトーストなどを提供しているお店です。

ハンバーグは”究極の塩麹(しおこうじ)フワトロハンバーグ”と呼ばれており、これまでにも、『嵐にしやがれ』『マツコと有吉のかりそめ天国」『ヒルナンデス』など数々のメディアで紹介されています。
(参考:クールカフェ

 

「ハンバーグらーめん」というメニューもあるようで、考案(監修)者は『マツコの知らない世界 ハンバーグの世界』にも出演したハンバーグマニア・五島鉄平さん。

五島さんはハンバーグ師匠のYoutubeチャンネルにもたびたび登場し、ハンバーグ師匠から”ハンバーグ大師匠”と呼ばれています。

「クールカフェ」の「ハンバーグらーめん」は、ハンバーグ師匠のYoutubeチャンネルで2020年10月に紹介されています。正式名称は「究極の塩麹ふわとろハンバーグ拉麺(らーめん)」。当時の値段は1,080円。ラーメンの上にハンバーグとタマゴがのっています。

店主の林さんが五島さんに「ラーメンを作りたい」という提案をし、アドバイスを受けながら完成させたそうです。

(参考:ハンバーグ師匠チャンネル「【ハンバーグ大師匠考案】クールカフェのふわとろハンバーグを、ラーメンにのせてみたら美味いに決まってる!」(Youtube) 最新の情報とは異なる場合があります)

 

ちなみに、「クールカフェ」は2019年に閉店する予定だったそうが、五島さんが3日間店に通って説得し、営業を継続することになったそうです。
(参考:Real Sound『嵐 二宮和也、“ハンバーグのエジソン”の研究に感動「愛があってそれが伝わった」』

 

最新の情報は店舗公式サイトで確認をお願いします。

>>クールカフェ 公式サイト

 

 

<アクセス>
都電荒川線「荒川車庫前駅」すぐ