【マツコの知らない世界】CRAMSBANANAの場所やバナナジュースの値段は?【クラムスバナナ・大阪】

2019年に「マツコの知らない世界 バナナジュースの世界」が放送されました。ゲストはバナナジュース専門店「sonna banana(そんなバナナ)」代表の野田枝理さん。

放送では、「CRAMS BANANA(クラムスバナナ)」のバナナジュースも紹介されていました。「CRAMS BANANA」の場所やバナナジュースの値段を調べてみました。

(ちなみに、2021年2月9日の「若者カルチャースペシャル」でも「バナナジュースの世界」が取り上げられます)



CRAMS BANANA(クラムスバナナ)のバナナジュースの値段は?

「CRAMS BANANA」は大阪・高槻に本店があるバナナジュース専門店。「CRAMS」は詰め込むの意味。バナナには、高級とされている高地栽培のフィリピン産・エクアドル産・国産のものを使用しているそうです。

以下のようなバナナジュースを販売しています(値段はいずれもレギュラーサイズのもの)。

  • 濃厚バナナジュース:500円
  • きなこバナナジュース:550円
  • 抹茶バナナジュース:540円
  • 黒ゴマバナナジュース:540円
  • コーヒーバナナジュース:540円
  • アボカドバナナジュース:650円
  • あずきバナナジュース :550円
  • チーズバナナジュース:680円
  • ブルーベリーレアチーズバナナジュース:690円

など、20種類近くのバナナジュースを取り揃えています。

(参考:CRAMS BANANA 公式サイト メニュー及び値段は2021年2月時点のもの)

 

ブルーベリーレアチーズバナナジュース

 

この投稿をInstagramで見る

 

CRAMS BANANA official(@cramsbanana)がシェアした投稿

 

きなこバナナジュース

 

この投稿をInstagramで見る

 

CRAMS BANANA official(@cramsbanana)がシェアした投稿

CRAMS BANANA(クラムスバナナ)の場所

「CRAMS BANANA」は、大阪や京都などに店舗があります。

 

CRAMS BANANA 高槻本店

大阪府高槻市野見町4-6

 

CRAMS BANANA 2nd 茨城店

大阪府茨木市別院町3-33

 

CRAMS BANANA 京都七条店

京都府京都市東山区本町新6丁目216‐1

 

このほかにも店舗があります。

2021年2月4日現在、京都七条店および京大前店は新型コロナウィルスの影響で臨時休業となっています。各店舗の最新の情報は公式サイトで確認をお願いします。

 

>>CRAMS BANANA 公式サイト

 

 

 

 

この記事の情報は2021年2月4日時点のものです。