【2021年11月】ディズニーランドの夜パレードが復活。運営時間は何時までに延長?【緊急事態宣言解除】

緊急事態宣言の影響により、長らく時短での運営を続けていた「東京ディズニーランド/ディズニーシー」ですが、2021年11月1日より、運営時間を延長することが決定しました。

ディズニーランドの夜パレード「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」も復活予定です。

ディズニーランド/シーの営業は何時までに延長?【2021年11月1日~】

2021年10月現在、「東京ディズニーランド/ディズニーシー」の運営時間は午前10時~午後7時となっていますが、11月1日以降、以下の運営時間となります。

  • 東京ディズニーランド:午前9時~午後8時
  • 東京ディズニーシー :午前9時~午後9時

今後のパーク運営時間については、東京ディズニーリゾート公式サイトでお知らせするとのこと。

2020年2月末から休止していた「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」も再開。ゲストとキャストの健康と安全のための対策として、演出方法の一部を変更して実施するそうです。

1日1万人に制限していた入場者数制限も10月25日より段階的に増やしていくということです。

(参考:東京ディズニーリゾート「東京ディズニーランド/東京ディズニーシーの運営について」

 

この記事の情報は2021年10月21日時点のものです。最新の情報は公式サイトやSNSで確認をお願いします。

>>東京ディズニーリゾート 公式サイト

>>東京ディズニーリゾート ツイッター(@TDR_PR)