【コロナ】富士山の登山ルートが閉鎖。去年の登山者数は何人?閉鎖はいつまで?

静岡県および山梨県は、富士山の登山ルートすべて閉鎖すると発表しました。



富士山の登山ルートがすべて閉鎖

静岡県は5月18日に、県が管理する富士山の3登山ルートの5合目から頂上までをすべて閉鎖すると発表しました。

富士山の閉鎖はいつからいつまで?

富士山の閉鎖は 2020年7月10日~9月10日(5合目から頂上まで)。

富士山の登山ルートは、静岡県からの3本(富士宮口、御殿場口、須走口)と山梨県からの1本(吉田口)の計4本あり、山梨県も15日に同時期で登山ルートを閉鎖していたため、すべての登山ルートが閉鎖されたことになります。

7~9月の開山期間を通じて4つのルートがすべて閉鎖されるのは、少なくとも静岡県が3登山ルートの管理を始めた1960年以降、初めてではないかということです。
(参考:共同通信)

去年の富士山登山者数は何人?

去年(2019年)の富士山登山者は、約23万6千人でした(開山日は吉田ルートが7月1日、須走、御殿場、富士宮ルートが7月10日。閉山日は9月10日)。

過去10年ほどでは、20~32万人ほどの推移となっています。
(参考:環境省 報道発表資料)

コメント