【マツコの知らない世界】福岡市動物園のマレーバク・ジュリとユメコは国内最高齢。場所やアクセスは?

2021年4月27日に「マツコの知らない世界 動物園の世界」が放送されます。ゲストは年間170回以上動物園に通うという野崎浩貴さんです。

放送では、「福岡市動物園(ふくおかしどうぶつえん)」のマレーバク「ジュリ(じゅり)」も紹介されるそうです。年齢や「福岡市動物園」の場所やアクセスを調べてみました。

 

※この記事では、番組の告知から放送される情報を予測してまとめています。放送内容によっては予測と異なる可能性もあります。



福岡市動物園は、国内最高齢マレーバクのジュリとユメコで有名。年齢は何歳?

「福岡市動物園」のツイートによると、2021年4月27日放送の「マツコの知らないご長寿動物の世界」では、「福岡市動物園」で飼育しているオスのマレーバク「ジュリ」も紹介される予定です。

「ジュリ」は32歳で、国内最高齢のマレーバクです。誕生日は1988年5月31日。福岡市動物園 公式サイト 動物紹介より)

オスのマレーバクの平均寿命は20代半ばだそうです。福岡市動物園 公式サイトより)

 

 

ちなみに、メスのマレーバク「ユメコ」もいます。年齢は29歳で、メスとして国内最高齢です。誕生日は1991年12月19日。福岡市動物園 公式サイト 動物紹介より)

 

「ジュリ」や「ユメコ」の近況は、「福岡市動物園」のSNSで確認できます。

 

福岡市動物園の場所・アクセス・料金(入園料)

福岡市動物園(福岡市動植物園)

福岡県福岡市中央区南公園1-1

 

電車でのアクセス

  • 西鉄天神大牟田線「薬院駅」→バス
  • 地下鉄七隈線「薬院大通駅(動植物園口)」→バス
    など

(参考:福岡市動植物園 公式サイト 交通アクセス

 

入園料

個人 団体(30人以上)
大人 600円 480円
高校生 300円 240円
中学生 無料 無料
障がいのある人、福岡市、北九州市、熊本市、鹿児島市居住の65歳以上
などは無料
(参考:福岡市動植物園 料金 2021年4月時点)

 

営業日や時間など最新の情報は公式サイトなどで確認をお願いします。

 

 

 

 

※この記事では、番組の告知から放送される情報を予測してまとめています。放送内容によっては予測と異なる可能性もあります。