【マツコの知らない世界】銀座シルクプリンの通販(お取り寄せ)での値段は?【食べるシルク】

「マツコの知らない世界 シルクの世界」(2021年11月23日放送)では、食べるシルクとして「銀座シルクプリン」が紹介されました。

「銀座シルクプリン」は、「チコちゃんに叱られる!」(NHK)などで紹介されたこともある「浅草シルクプリン」と同系列のお店。

マツコさんも実食していた「銀座シルクプリン」は通販でお取り寄せもできます。

マツコの知らない世界でも紹介された銀座シルクプリン

「銀座シルクプリン」を実食したマツコさんは、”なめらかでめちゃくちゃおいしいけど、シルクの味がするわけではなくてプリンよ”とコメント。シルクみたいな舌触りだからシルクプリンと表記されていると思ったそうです。

 

もともと、「浅草シルクプリン」というものがあり、こちらのプリンは”シルクのような舌触り”をコンセプトにしていましたが、銀座に同系列店「銀座シルクプリン」を出店した際に、実際にシルクパウダーを入れたプリンを販売するようになったそうです。

シルクパウダー以外にも、ブランド卵「奥久慈卵」の黄身や北海道の特選生クリームなどを使用した贅沢な一品です。

(参考:銀座シルクプリン

銀座シルクプリンの通販(お取り寄せ)での値段

「銀座シルクプリン」では、「浅草シルクプリン」では取り扱っていないさらに上質な最高級プリンを販売しています。

「シルク」味はお店人気No.1のプリン。国内産最高級の「食用シルクパウダー」を100%使用しています。

「銀座シルクプリン」は公式通販サイトでも販売しています。シルクのほか、宇治抹茶、ほうじ茶、苺、チョコなど8種類の味があり、値段はいずれも税込690円(送料除く)。

(参考:銀座シルクプリン 値段などは変更になる場合があります)

 

「浅草シルクプリン」も、公式通販サイトで販売しています。

  • 浅草シルクプリン:税込450円
  • プレミアムシルクプリン:税込590円
  • チーズプリン:税込450円
  • コーヒープリン:税込450円
  • 抹茶プリン:税込450円
    など(送料除く)

(参考:浅草シルクプリン 値段などは変更になる場合があります)

 

ときおり出張販売もおこなっているようで、たとえば、「銀座シルクプリン」は2020年10月1日〜2021年1月6日まで、羽田空港第一ターミナルに出店していました。

出店情報は「浅草シルクプリン」公式サイトのお知らせより確認できます。

>>浅草シルクプリン お知らせ

 

 

銀座シルクプリン(ぎんざしるくぷりん)

東京都中央区銀座8-8-11 銀座博品館 1F

<アクセス>
・東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線銀座駅 A2出口 5分
・JR新橋駅 銀座口 3分
・東京メトロ銀座線 新橋駅 1番出口 3分

 

浅草シルクプリン(あさくさしるくぷりん)

東京都台東区浅草1-4-11

<アクセス>
・東京メトロ銀座線 浅草駅 2分
・都営浅草線 浅草駅 3分
・つくばエクスプレス線 浅草駅 5分

 

「浅草シルクプリン 雷門店」は2021年11月現在、移転準備中です。

 

 

ちなみに、同じくシルクの入った食品として「田島屋」の「まりこもり」という商品があります。シルクタイプには富岡産のシルクが入っています。

「まゆこもり」は群馬県富岡市のふるさと納税返礼品のひとつになっています。(2021年時点)

楽天ふるさと納税:【ふるさと納税】まゆこもり(シルク入り)3箱セット【葛湯/くず湯/シルク】(群馬県富岡市)

 

 

>>まゆこもりの通販(お取り寄せ)での値段は?【田島屋・食べるシルク】