gopのアナグラのスープカレーの辛さの最高値は?マツコの知らない世界でも紹介

2021年11月16日に「マツコの知らない世界 スープカレーの世界」が放送されました。ゲストはヴァイオリニストのNAOTOさん。

放送では、NAOTOさんおすすめのお店を紹介。「gopのアナグラ」も紹介され、マツコさんも「チキンと野菜カレー」を実食していました。

gopのアナグラのチキンと野菜スープカレーの値段など

「gopのアナグラ」は北海道札幌市にあるスープカレー店です。2005年オープン。

スープカレーのメニューや値段は公式サイトで確認できます。

  • チキン:780円
  • チキンと野菜:980円
  • チキンときのこ:980円
  • 野菜ときのこ:1,050円
  • さかなと野菜:1,130円
    など

辛さは0から50までですが、足りない場合は追加料金で100番まで上げられるのこと。辛くなるほどコクが増すのだそうです。

(参考:gopのアナグラ 値段などは変更になる場合があります)

 

「マツコの知らない世界」では、お店のご主人自らがスタジオで調理し、マツコさんに「チキンと野菜カレー」をふるまいました。

マツコさんは50辛と聞いて戦慄していましたが、実際に食べてみると物足りなかった様子で、結局70辛まであげてもらっていました(マツコさんは辛い物好きだそうです)。

「チキンと野菜カレー」の具材は、鶏もも肉(骨付き)、ニンジン、レンコン、ジャガイモ、オクラなど。

 

gopのアナグラ(ごっぷのあなぐら)

アクセス:地下鉄 東西線「琴似駅」から徒歩約15分

 

「マジックスパイス」と共にスープカレーの創成期を支えた名店「スリランカ狂我国」の流れをくんでいるお店だそうです。

「gopのアナグラ」の店主、久保田さんは「スリランカ狂我国」の常連で、通い詰めるうちにオーナーから誘われて弟子入りし、腕を磨いていったといいます。

(参考:たびらい「gopのアナグラ/札幌市」

 

ちなみに、「日本スープカレー協会」の広報担当理事を務め、カレーマイスターの資格も持っているというヴァイオリストのNAOTOさんは、「マジックスパイス」に連れて行ってもらったことがきっかけで、スープカレーにはまったのだとか。

明治株式会社より、「マジックスパイス スープカレーの素」などが発売されています(「マジックスパイス」のマスター・下山泰山さんが監修した、明治オリジナル商品)。

 

マジックスパイス スープカレーの素(カレールータイプ)

Amazon:マジックススパイススープカレーの素84g

参考価格:税込302円(送料除く)

 

>>楽天市場(Rakuten24):マジックスパイス スープカレーの素

 

マジックスパイス スープカレー(レトルトタイプ)

Amazon:マジックスパイススープカレースペシャルメニュー 307g

参考価格:税込464円(送料除く)

 

>>楽天市場(Rakuten24):マジックスパイス スープカレー スペシャルメニュー

 

 

この記事の情報は2021年11月時点のものです。