牛舎のハンバーグカレーの値段など。看板メニューは黒い三連ハンバーグ【マツコの知らない秋葉原ランチの世界】

2016年に『マツコの知らない世界 秋葉原ランチ(あきはばらランチ)の世界』が放送されました。ゲストは日々美味しいランチを求めて秋葉原をさまようという男性・浅野(あさの)さん。

カレーの激戦区でもあるという秋葉原。放送では、ハンバーグレストラン「牛舎(ぎゅうしゃ)」の「ハンバーグカレー」も紹介されました。

 

<追記>
2022年6月14日放送の『街グルメSP』でも、『秋葉原ランチの世界』の再編集版が放送されます。

牛舎のハンバーグカレーの値段など。人気メニューは黒い三連ハンバーグ

末広町(すえひろちょう)駅近くにある「牛舎」は、ハンバーグとカレーの専門店。量は180g~500gで選ぶことができ、ソースも選べます。

『マツコの知らない世界 秋葉原ランチの世界』でも紹介された「ハンバーグカレー」の値段は1,230円。半日以上煮込んだカレーは牛すじ入りで、ハンバーグは牛肉100%。粗挽きと細挽きを合わせているそうです。

(参考:TVerプラス「『マツコの知らない世界』で「秋葉原ランチ」オタクのお腹を満たす絶品の8食」 放送当時の情報です)

 

このほか、「牛舎」は『ぴったんこカン・カン』(TBS)で紹介されたこともあります。

看板メニューが、極上ハンバーグが3つ連なった「黒い三連ハンバーグ(くろいさんれんはんばーぐ)」。値段は4,800円。

総重量は約1kg。つなぎを最小限に抑えることでお肉本来の旨味と食感を堪能できるとのこと。

ちなみに、ディナー人気No.1メニューは「とろーりチーズの焼きカレーハンバーグ」だそうです(ディナー限定メニュー)。

(参考:TBS ぴったんこカン・カン「総重量1kg!度肝を抜くボリュームの3連ハンバーグ」」 放送当時の情報です)

 

営業時間などは店舗ツイッターで確認できます。

>>牛舎 ツイッター

 

<アクセス>
末広町駅から徒歩2分ほど
秋葉原駅から徒歩10分ほど

 

ちなみに、『マツコの知らない世界 秋葉原ランチの世界』では、このほかにも以下のカレー店が紹介されました。

  • 「カムイ」チキン野菜カレー
    (2019年にはす向かいへ移転)
  • 「ベンガル」チキンカレー
    (2018年に末広町駅近くへ移転)
  • 「カレーノトリコ」あいがけカレー ドライ&インド風
    (2018年に神田へ移転)