アッシェのハンバーグの値段は?都電マークのハンバーグが名物【HACHE・マツコの知らない世界・五島鉄平】

『マツコの知らない世界 ハンバーグの世界』(2022年6月28日)では、ゲストの”ハンバーグ測量士”こと五島鉄平(ごとうてっぺい)さんと息子の一耶(いちや)さんが名店のハンバーグを紹介してくれます。

放送では、東京荒川区にある「アッシェ(HACHE)」のハンバーグも少しだけ紹介されるそうです。アッシェ Facebookより)

「アッシェ」の名物は「アッシェハンバーグ」で、ハンバーグの上に都電のマークが描かれています。

 

※この記事では、番組の告知から放送される情報を予測してまとめています。放送内容によっては予測と異なる可能性もあります。

アッシェ(HACHE)のハンバーグの値段は?都電マークのハンバーグが名物

都電荒川線「荒川車庫前」にある「アッシェ(HACHE)」の名物は「アッシェハンバーグ」。ハンバーグを覆っているマッシュポテトに都電のマークが描かれています。

ハンバーグに使う挽肉は牛の腕肉と豚の肩肉で、精肉店で買うのではなく、大きな塊肉をお店で挽肉にしているそうです。

(参考:荒川102(荒川区の地域情報サイト)「アッシェ – 地元に凱旋!品川、銀座で修行したシェフが荒川車庫前で開店。」 最新の情報とは異なる場合があります)

 

「アッシェ」のメニューや値段は食べログ(公式情報掲載)で確認できます。

「アッシェハンバーグ」の値段は1,200円。ハンバーグではこのほかに以下のようなものがあるようです。

  • 手ごねハンバーグ180g/W
  • おろしポン酢ハンバーグ
  • 葱まみれハンバーグ
  • チーズソースハンバーグ
  • オムレツハンバーグ
    など

(参考:食べログ「ハンバーグレストラン&ワインバル hache」 最新の情報とは異なる場合があります)

 

最新の情報は店舗SNSなどで確認をお願いします。

>>HACHE Facebook

>>食べログでお店をチェック

 

<アクセス>

  • 都電荒川線「荒川車庫前」徒歩2分
  • JR東北本線「尾久駅」徒歩8分

(参考:食べログ「ハンバーグレストラン&ワインバル hache」