挽肉と米の目の前焼きハンバーグの値段は?マツコの知らない世界出演・五島さんもおすすめの逸品

2020年6月に吉祥寺(きちじょうじ)にオープンした「挽肉と米(ひきにくとこめ)」は、目の前でハンバーグを炭火焼きにして提供してくれるお店です。

情報バラエティー番組『マツコの知らない世界 ハンバーグの世界』に出演したハンバーグマニア・五島鉄平(ごとうてっぺい)さんもおすすめしています。

挽肉と米の目の前焼きハンバーグの値段は?

「挽肉と米(ひきにくとこめ)」は毎朝店内で挽いた牛肉100%の挽肉を客の前で炭火焼きにし、炊きたての羽釜ごはんと一緒に提供してくれるお店です。

コンセプトは「挽きたて、焼きたて、炊きたて」。2022年6月現在、吉祥寺と渋谷に店舗があります。
(参考:挽肉と米

 

『マツコの知らない世界 ハンバーグの世界』にも出演したハンバーグマニア・五島鉄平さんのインスタ投稿によると、「かなり粗挽きでいい、肉を楽しめる挽き」とのこと。

ちなみに、五島さんはあのハンバーグ師匠(スピードワゴン・井戸田潤)のYoutubeチャンネルにもたびたび登場し、ハンバーグ師匠から”ハンバーグ大師匠”と呼ばれています。

「挽肉と米」は、ハンバーグ師匠のYoutubeチャンネルでオープン間もない頃(2020年7月)に紹介されています。

「挽肉と米定食」は1,300円( ハンバーグ1個90gx3個 ご飯・味噌汁付き)。3個で足りない場合は、「おかわり肉」を1個380円で追加できるそうです。釜炊きのご飯はおかわり自由とのこと。

ハンバーグはそのままでも十分おいしいですが、薬味など6種類の味変を楽しむこともできます。

(参考:ハンバーグ師匠チャンネル「【TVより先出し!】大師匠の最新オススメ!目の前で炭火焼きしてくれるハンバーグ屋さんが美味すぎた・・・【挽肉と米】」(Youtube) 最新の情報とは異なる場合があります)

 

挽肉と米 吉祥寺店

 

挽肉と米 渋谷店