【マツコの知らない世界】広瀬香美の曲を無料で聴く方法は?彼女の年齢や出身など【歌姫の世界】

2021年3月23日の「マツコの知らない世界」は春の2時間スペシャル。「歌姫の世界」では、ゲストの森山直太朗さんが、この春聴いてほしい歌姫の歌声を語ります。

番組表の情報によると、”冬の女王”こと広瀬香美(ひろせこうみ)さんも紹介されるようです。広瀬さんの年齢などを調べてみました。


出典:TBS番組表

 

※この記事では、番組の告知から放送される情報を予測してまとめています。放送内容によっては予測と異なる可能性もあります。



広瀬香美さんの年齢や出身など

広瀬香美さんは1966年4月12日生まれ(2021年で55歳)。福岡県太宰府市出身。元夫は俳優の大沢たかおさん。

両親のすすめで、4歳からピアノを習い始め、5歳で作曲の勉強もしていたといいます。

福岡女学院中学校、高校を経て、国立音楽大学(作曲学科)を卒業。卒業後に渡米し、滞在中に制作した自作のデモ音源がレコード会社の耳に留まり、1992年にビクター音楽産業(現・ビクターエンタテインメント)よりデビューしています。

1stシングルは「愛があれば大丈夫」。ALPENのCMにも起用された「ロマンスの神様」(1993年)は、170万枚以上のセールスを記録した大ヒット曲となりました。

「ロマンスの神様」は中学生のときに書かれたもので、当時、音楽に没頭しすぎていてクラスで浮いた存在になってしまい、学校に行こうか歩道橋で悩んでいたことがあったのだとか。そんな歩道橋の上で書かれたのが「ロマンスの神様」や「愛があれば大丈夫」だったのだといいます。

<参考>
広瀬香美 公式サイト
ORICON NEWS
VICTOR ENTERTAINMENT
食卓ON楽:「ロマンスの神様/広瀬香美」
Techinsite:【エンタがビタミン♪】広瀬香美『ロマンスの神様』は歩道橋の上で書いた「ド暗黒」だった学生時代の思い出明かす

 

 

広瀬香美の曲を聴くならAmazon Music Unlimitedがおすすめ

Amazon Music Unlimitedは、広瀬香美さんの曲など7,000万曲が聞き放題のサービスです。
(2021年3月時点。PCからの場合、右上の「ウェブプレイヤーを開く」から配信楽曲を検索できます)

 

はじめてAmazon Music Unlimitedに申し込む場合は、30日間無料で体験できます。
(参考:Amazonヘルプ&カスタマーサービス「Amazon Music Unlimitedについて」

詳しい情報は以下のバナーより確認できます。

 

この記事の情報は2021年3月時点のものです。