Huluのメリット・デメリット。実際に利用してわかったことまとめ。

動画配信サービス

 

Hulu(フールー)は月額料金1,026円(税込)の動画配信サービスです。

2週間無料トライアルなら完全無料でサービスを楽しむこともできます。

今回、私がHuluを使ってみてわかったメリットとデメリットをまとめてみました。契約を考えている人の参考になればうれしいです。

hulu



メリット

①すべての作品が見放題

最大の特徴は 60,000本以上のすべての作品が見放題ということ。無料トライアル中でもすべての作品を視聴できます。

「すべて見れて当たり前じゃないの?」と思う人もいるかもしれませんが、多くの動画配信サービスでは、月額料金以外に別途課金が必要なレンタル作品を扱っている場合が多いです。

Huluはすべて見放題なので、「せっかく見たい作品を見つけたのに課金が必要なレンタル作品だった」というがっかりがありません。

また、月額料金以外のことを考えてなくていいという安心感は結構大きいです。

ジャンルも 洋画、邦画、海外・国内ドラマ、バラエティー、アニメ、オリジナル作品 など充実しています。

配信作品は会員でなくても確認することができますよ。

②無料トライアルがある

初回登録に限り、2週間無料トライアルを実施しています。


出典:Hulu

無料トライアル中であっても、有料会員と同じ条件ですべての作品を楽しむことができます(無料期間中に解約すれば料金は発生しません)。


出典:Hulu

登録画面はとてもシンプルで必要な入力項目も少ないので、早ければ3分で完了することもできます。

Hulu無料トライアル登録の流れと無料期間の確認方法。解約に関する注意点も。
Hulu(フールー)は 映画、ドラマ、アニメなど60,000以上の本すべての配信作品が見放題の動画配信サービスです(月額料金は税込1,026円)。初回登録に限り、無料トライアルを実施しています。Huluの無料トライアル登録ま...

③様々なデバイスで視聴できる

対応デバイスは

  • PC・スマホ・タブレット
  • テレビ
  • Amazon Fire Stick
  • Chromecast
  • PS4・Wii U (Wii U は 2020年7月24日まで)

など多種多様。対応デバイスは以下のページで確認できます。

Hulu 対応機器(公式サイト)

同時視聴はできませんが、登録できるデバイスに制限はありません。

外出先ではスマホ、家に帰って続きをパソコン、という視聴も可能です。


出典:Hulu

④画質はHDできれい

画質はHD画質に対応。DVDよりも高い画質で作品を楽しめます。


出典:Hulu

 

画質の主な違いは以下の通りです。

解像度 画素数 具体例
SD 720 x 480 約35万画素 DVD
HD 1,280 x 720 約100万画素
HDV 1,440 x 1,080 約150万画素 地デジ
フルHD 1,920 x 1,080 約200万画素 ブルーレイ
NHK BS プレミアム
4K 3,840 x 2,160 約830万画素 NHK BS 4K
参考:Jストリーム

スマホで見る場合はダウンロード機能を利用すれば、通信量を気にせず視聴できます(後述)。

⑤プロフィールを6つまで作成できる

Huluはひとつの契約で、プロフィールを6つまで作成できます(無料)

視聴履歴やお気に入りリストはプロフィールごとに別で、プロフィールごとに暗証番号を設定できるので、プライバシーも安心です。

プロフィールの年齢が12歳未満になるように生年月日を設定すると、自動的にキッズプロフィールとなります。


出典:Hulu

キッズプロフィールでは、子供向け作品しか表示されないので、お子さんだけでも安心して視聴させることができます。

Huluは子供向け番組やアニメのラインナップも充実。子ども用のプロフィールも作れます【子供番組のリアルタイム配信もあり】
Hulu は子供向け作品も充実Hulu(フールー) は 映画、ドラマ、アニメなど約60,000本すべての配信作品が見放題の動画配信サービスです(月額料金は税込1,026円)。動画配信サービスの中には、「月額料金のほかにレンタ...

⑥ドラマに強い

Huluのドラマは

  • 地上波ドラマ (とくに日テレ)
  • 海外ドラマ
  • 韓国・アジアドラマ
  • オリジナルドラマ

とジャンルが豊富。

地上波で放送中のドラマの見逃し配信もしているため、放送が始まってから気になったドラマを1話から視聴することができます。

また、WOWOW製作のオリジナルドラマもほかの動画配信サービスと比べると、とりわけ多く配信しているのも特徴。

 

Huluプレミアというカテゴリーでは、世界中で話題になった新作海外ドラマを日本初上陸で配信しています。


出典:Hulu

Huluプレミアなら、今後日本でもブームになるかもしれない作品をどこよりも早く視聴することができます。

私もいくつか視聴しましたが、一度見始めたら続きが気になって眠れなくなる名作ばかりでした。

⑦オリジナル作品の種類が豊富

Huluのオリジナル作品は、ドラマ以外にもバラエティーやアニメなど種類が豊富。

どの作品にも豪華俳優やアイドルが出演しています。

とくにAKBグループの出演作が多いので、ファンならそれ目当てで登録してみるのもあり。

オリジナル作品はメニューの「特集一覧」から確認できます。

 

⑧海外番組をリアルタイム配信

Huluは海外番組のリアルタイム配信も視聴できます。

視聴できる番組は「FOXチャンネル」「ナショナル ジオグラフィック」「ヒストリーチャンネル」など10種類以上。ほとんどの番組で日本語字幕または吹き替えに対応しています。


出典:Hulu

リアルタイム配信を活用すれば、話題の海外ドラマを最速で視聴できたり、日米のニュース番組を手軽にチェックすることができます。

Huluで海外ドラマを見るならリアルタイム配信がおすすめ。10種類以上の番組を楽しもう。
Hulu(フールー)は月額料金1,026円(税込)の動画配信サービスです。約60,000本のすべての配信作品が見放題というシンプルな料金プランが魅力。2週間無料トライアル を利用すれば、完全無料でサービスを楽しむこと...

⑨”イマ”に合わせた特集も要チェック

Huluでは、特集ページで様々な配信作品を紹介しています。

たとえば、アカデミー賞の時期には、配信されている過去のアカデミー賞受賞作品がまとめられたり、新作映画の公開に合わせて、その作品のシリーズ作品や関連作をラインナップしてくれます。

まさに”イマ”に合わせた特集を組んでくれることが多いです。

特集はHulu公式サイトの「メニュー」→「特集一覧」から確認できます(Hulu会員でなくてもOK)。

⑩アプリは使いやすく、ダウンロードもできる

スマホやタブレットの場合、Huluアプリを利用して視聴することができます。

アプリはユーザーインターフェースが整っていて見やすく、再生や巻き戻し/早送りもスムーズで、ストレスなく視聴できます。

途中で視聴を止めて、別のデバイスから続きを再生することもできるので、スマホで視聴した後、自宅のPCで続きを視聴する、という楽しみ方もできて便利。

アプリを立ち上げて数秒で作品を再生することも可能。

一部の配信作品はアプリのダウンロード機能に対応しているため、事前にダウンロードしておけば、外出先でも通信量を気にせずに作品を視聴できます。

Hulu 作品をダウンロードしてオフラインで快適に視聴しよう【視聴期限や上限は?】
Hulu(フールー)は 映画、ドラマ、アニメなど約60,000本すべての配信作品が見放題の動画配信サービスです(月額料金は税込1,026円)。ネット環境さえあれば簡単に登録できます。2週間無料トライアルを利用すれば、...

⑪解約も簡単にできる

解約も数クリックでできるので、とっても簡単。最短1分で完了できます。

私も無料トライアル中に一度解約しましたが、解約方法が分かりづらい、本当に解約できたかわからない、解約後もしつこくメールを送ってくるということはありませんでした。

【タイミングは?】Hulu の解約方法を画像と共に解説。注意点もあり【1分簡単】
Hulu(フールー) は月額1,026円(税込)の動画配信サービスです。60,000作品以上のすべての配信作品を見放題で視聴できます。初回登録に限り、2週間無料トライアル(お試し)を実施しています。今回は、Hulu解約時の注...

⑫解約しても契約期間中はサービスを利用できる

月額料金を払っている有料会員が月途中で解約手続きをした場合、直近で月額料金が発生した日から1か月間は作品を視聴できます。契約終了日の翌日に自動的に解約となり、作品を視聴できなくなります。


出典:Hulu

たとえば、1月10日に契約し、1月30日に解約手続きをしても、2月9日まではサービスを利用できます。

動画配信サービスの中には、解約した時点でサービスを利用できなくなる、いわゆる即時解約となるものも多いです。その場合、ギリギリまでサービスを利用したいと思うばかり、うっかり解約を忘れて、翌月の料金が発生してしまうことも。

Huluの場合、解約すると決めたらすぐに解約手続きをしてしまえば、解約忘れを気にすることなく契約終了日までサービスを楽しめるので、ストレスになりません。

ただし、無料トライアル中の解約は即時解約となり、解約した時点で動画を視聴できなくなるので注意してください。


出典:Hulu



デメリット

無料トライアル期間が2週間と短い

Huluの無料トライアル期間は2週間なので、意外とあっという間に過ぎてしまいます。

ただし、無料トライアル中であってもすべての配信作品を視聴できるという点はやはり大きいです。

配信作品はHulu会員でなくても確認することができるので、事前に見る作品を決めてから無料トライアルを申し込むという方法もおすすめです。

>>Hulu公式サイトでラインナップを確認する

映画の最新作に弱い

すべての配信作品が見放題というメリットがある反面、映画の最新作や話題作のラインナップはそこまで多くはありません。

ただし、意外な話題作が配信されている場合もありますよ。

また、期間限定で話題作や人気作の配信を行う場合もあります。

たとえば、2018年には新作映画公開記念として『ハリー・ポッター』や『エイリアン』『プレデター』シリーズが期間限定で配信されていました。

最新作をいち早く自宅で観たい、という場合は、動画配信サービス U-NEXT(ユーネクスト)がおすすめです。

【U-NEXT】無料トライアル登録における5つの疑問にお答えします【解約の注意点もあり】
U-NEXT(ユーネクスト)は 映画やドラマ、アニメ、コミックなどを配信する動画配信サービスです。Hulu や Netflix といった動画配信サービスと比べると あまり知らないという人もいるかもしれませんが、U-NEXTは...

韓ドラ・アジアドラマは少なめ

国内ドラマ・海外ドラマが充実しているHuluですが、韓ドラ・アジアドラマのラインナップは少なめ。

動画配信サービスで韓ドラを豊富に楽しみたいなら U-NEXT や dTV がおすすめです。

U-NEXT・Hulu・dTVの比較とすべて使ってみた私のおすすめ【動画配信サービス】
U-NEXT、Hulu、dTV は定額制動画配信サービスの3大シェアを占めている人気サービスです。出典:U-NEXT 2019年8月期 第3四半期決算説明資料(pdfファイル)動画配信サービスを使ったこと...

同時視聴・倍速再生ができない

Huluは対応デバイスが豊富な上に、ひとつのアカウントで6つまでプロフィールを作れて便利なのですが、同時視聴には対応していません


出典:Hulu

また、残念ながら倍速再生には対応していません。

配信終了日は1か月前でないとわからない

約1か月前にならないと作品の配信終了日がわからない仕様なので、「いつか見ようと思っていたら配信が終了していた」ということもありえます。

配信終了の近い順に表示するという並び替えもできません。

気になる作品はマイリストに入れておいて、定期的にチェックするようにすれば、見逃しをある程度防ぐことができます。

まとめ

Huluのメリット・デメリットをまとめました。

こんな人におすすめできるサービスです。

  • 料金プランはシンプルなのがいい
    ⇒ Huluはすべての作品が見放題で月額1,026円(税込)
  • 子ども専用のプロフィールを作りたい
    ⇒ キッズプロフィールを作ればお子さんの視聴も安心
  • ドラマを見るのが好き
    ⇒ 国内・海外ドラマが充実。見逃し配信もあり
  • スマホで視聴することが多い
    ⇒ アプリは使いやすくて便利。作品のダウンロードも可

Huluはすべて見放題というシンプルさ、料金の割に充実したラインナップが魅力的です。

自分の見たい作品がどれだけあるか確認してから登録してみるのがおすすめです。

 

 

 

 

紹介している作品は、2019年3月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。