Immersive Museumのチケット料金はいくら?どこで買える?【日本初開催】

東京で日本初となる没入体験型ミュージアム「Immersive Museum (イマーシブ ミュージアム)」が開催されます。

Immersive Museumでは、壁面や床面に絵画映像を投影し、広大な空間に名画の世界を再現。鑑賞者は巨匠の描いた絵画の中を自由に歩き回ることで、まるで名画の世界に入り込んだような感覚に陥ることができます。

Immersive Museum のチケット情報や開催期間を調べてみました。


Immersive Museumについて

Immersive Museum について簡単に調べてみました。(2020年2月14日時点の情報です)

開催期間はいつからいつまで?

Immersive Museum の開催期間は 2020年4月17日(金) ~ 8月12日(水)。(定休日なし)

開催時間は 10:00 ~ 21:00 (20:00最終入場)

Immersive Museumのチケット料金はいくら?

Immersive Museum のチケットは2月15日(土) 10時より、以下のサイトで購入できます。

チケットの料金は以下の通り。

大人 (18歳以上) 2,500円
中・高校生 1,500円
小学生 800円
小学生未満 無料

当日チケットも一部用意しているとのこと。

開催場所はどこ?

Immersive Museum の開催場所は以下の通りです。

  • 開催場所:寺田倉庫 G1ビル
  • 住所:東京都品川区東品川2-6-4
  • アクセス:りんかい線 天王洲アイル駅 B出口より徒歩4分
    .      東京モノレール羽田空港線 天王洲アイル駅 中央口より徒歩5分

会場の5階が展示フロア、2階が受付とエントランスフロアになっています。

Immersive Museumで絵画への没入体験をしよう

日本では初開催となる Immersive Museum。テクノロジーの発達により、絵画鑑賞は平面から立体の時代へと突入しました。

写真撮影OKとのことなので、絵画の世界に入り込むという初めての体験を写真に収めておくのもおすすめです。間違いなくインスタ映えする写真が撮れるでしょう。

また、会場2階のエントランスエリアでは、作品をモチーフにしたドリンクやフード、オリジナルグッズの販売もあるそうです。

Immersive Museumの最新情報は公式サイトで確認をお願いします。

 

>>Immersive Museum 公式サイト

コメント