Facebookでのいいね非表示機能導入はいつを予定?【インスタでは5月より導入開始】

Facebook(フェイスブック)社が運営するSNSのインスタグラムで、「いいね!」の数を表示させない機能が2021年5月27日から導入されました。日本だけでなく世界で導入されるそうです。



Facebook(フェイスブック)でのいいね非表示機能導入はいつから?

SNSで一般的に使用されている「いいね!」機能は、投稿への評価を客観的に判断できる便利な機能ですが、なかには「いいね!」をたくさんもらいたいという気持ちが強くなりすぎたり、「いいね!」が少ないことで落ち込んだりする、いわゆる”いいね疲れ”に陥る人もいるといいます。

そんな”いいね疲れ”の広がりに対処するため、国内で3,300万人の利用者がいるインスタグラムで、2021年5月27日より、「いいね!」の数を表示させない機能が導入されました。

自分の投稿に対する「いいね!」の数が他人から見られないように設定できるほか、ほかの利用者の投稿に対する「いいね!」の数が見えないように設定することもできるようになります。

また、国内で2,600万人の利用者がいるFacebook(フェイスブック)でも、数週間以内に同じ機能を導入する予定だそうです。

(参考:NHK NEWS WEB「“いいね!” 数の非表示機能導入 インスタとフェイスブック」

 

インスタグラムでは2019年春以降、投稿の「いいね!」数を非表示にするテストを行っており、利用者へのプレッシャーを軽減できるかどうかを試してきたといいます。

テストの結果、非表示によるメリットがある一方で、トレンドや人気を知るために「いいね!」数を確認したいという声も多く、表示するかどうかを利用者側で管理できる機能の導入を決めたということです。

(参考:FASHIONSNAP.COM「InstagramとFacebook「いいね!」数の表示管理が可能に」

 

 

この記事の情報は2021年5月時点のものです。