【マツコの知らない世界】カボチャの焼きプリンの値段やレシピは?【宮本雅代さんの店】

2021年11月30日の「マツコの知らない世界」のテーマはカボチャ。ゲストは17年以上カボチャ料理を主食にしているというカボチャマニア宮本雅代さん・香二さん夫婦。

宮本さんは東京世田谷にカボチャスイーツ専門店「カボチャ」をオープンしており、放送ではお店の人気メニュー「カボチャの焼きプリン」も紹介される予定です。

 

※この記事では、番組の告知から放送される情報を予測してまとめています。放送内容によっては予測と異なる可能性もあります。

カボチャの焼きプリンの値段やレシピは?

東京世田谷にあるカボチャスイーツ専門店「カボチャ」は、カボチャが大好きな宮本さん夫婦が三軒茶屋にオープンしたお店です。2021年3月に世田谷通り沿いに移転しました。

お店の人気メニューのひとつは「カボチャの焼きプリン」。テレビでは「所さんお届けモノです!」や「Nスタ」(いずれもTBS)などで紹介されたこともあります。

「カボチャの焼きプリン」の値段は644円(テイクアウト632円)。

中身をくりぬいたカボチャの中に、カボチャプリントカスタードクリームが入っており、皮まで食べられます。

ちなみに、お店の一番人気は「カボチャモンブラン」(578円/テイクアウト568円)とのこと。

(参考:Youtube:夏と秋を同時に・・・秋スイーツ続々【Nスタ】(TBS NEWS) 2021年9月時点の情報です)

 

「シューイチ」(日テレ/2020年11月放送)では、宮本さん夫婦がカボチャ焼きプリンのレシピを紹介してくれました。

■栗きんカボチャ焼きプリン

<作り方> ※お店で出してるカボチャプリンの作り方
①カボチャの上の部分だけ切り取り中のタネを出す
②カボチャの形が崩れないよう、アルミホイルに包みオーブンで加熱
③柔らかくなった身を取り出し、卵・牛乳・砂糖などを加え
カボチャプリンの元を作る
④③を元のかぼちゃに流し込み、そこからさらに加熱して固め、
冷ましたカボチャプリンに、自家製のかぼちゃパウダーを混ぜた
カスタードを塗って完成

(出典:シューイチ「11月15日放送 #480 KAT-TUN中丸雄一  まじっすか偏食さん 第11弾」

 

このほか、以下のようなメニューがあるようです(一部メニューは期間/数量限定。予約が必要なものもあります)。

  • カボチャチーズケーキ
  • カボチャマリトッツォ
  • カボチャスープ
  • なめらかカボチャプリン
  • カボチャの生どら焼き
  • カボチャのかき氷
  • パンプキンパイ
    など

カボチャインスタより)

 

とくに「カボチャのチーズケーキ」には宮本さんの思い入れがあるそうで、以前、宮本さんがカフェでデザート担当として働いていたときに、カボチャとチーズを掛け合わせてスイーツを作ったところ、おいしさに衝撃を受けたそうです。

そこから「いろんなカボチャを使ってケーキを作ってみよう」という探求心が生まれ、自慢のチーズケーキを作り上げたのだといいます。

(参考:るるぶmore「かぼちゃ専門店 三軒茶屋「カボチャ」が移転オープン!絶品スイーツ&軽食メニューも登場!」

 

2021年11月現在、店舗情報はおもにインスタで発信しています。

>>カボチャスイーツ専門店「カボチャ」 インスタ

 

カボチャスイーツ専門店 カボチャ

東京都世田谷区若林1-7-1

 

 

 

 

カボチャ店主・宮本さんの店の場所やメニューは?【マツコの知らない世界・カボチャスイーツ・世田谷】