奇珍(きちん)のかた焼きそばの値段や店の場所【神奈川・山手・マツコの知らない世界ゲストも紹介】

「奇珍(きちん)」は、神奈川県の横浜山手にある中華料理店です(正式店舗名は「奇珍楼(きちんろう)」)。

「五目焼ソバ(かた焼きそば)」も提供していますが、作るまでにかなりの手間がかかっているそうです。



奇珍(きちん)のかた焼きそば(五目焼ソバ)の値段など

「奇珍(きちん)」は横浜山手にある、100年以上の歴史を持つ老舗中華料理店です。

メニューのひとつである「五目焼ソバ(かた焼きそば)」は、極細の麺をまず2時間蒸し、それを2日かけて乾燥させたら熱湯で戻し、それを油で揚げるという、こだわりぶりだそうです。

具材は、豚肉、海老、イカ、ニンジンなど。上に錦糸玉子がのっています。値段は2019年時点で税込900円。

(参考:ヒトサラMAGAZINE「100年以上続くハマの町中華【奇珍楼(きちんろう)】| ヒトサラ Bグルマン部 #16」 値段は変更になる場合があります)

 

「マツコの知らない世界 かた焼きそばの世界」(TBS系列・2021年6月15日放送)に出演するほどのかた焼きそばマニアであるミュージシャンのMARUOSAさんいわく、「麺は細麺でぎりぎり焦げていないクリスピーで苦味のある大人の味。仕事も丁寧で気品もあって、これぞクラシック」とのこと。

(参考:メシ通「かた焼きそば」を偏愛するミュージシャンに聞いた、食べるべき名店と意外すぎる由来【ただいま約350食】

奇珍(きちん)の場所

奇珍(きちん)

神奈川県横浜市中区麦田町2-44

 

>>食べログで「奇珍」をチェック