【コクヨ】鉛筆シャープの値段や種類は?【スタンダードタイプ・文房具マニア・KREVAさんおすすめ】

「コクヨ(KOKUYO)」の「鉛筆シャープ」は、鉛筆とシャープペンの特徴を併せ持った新感覚のシャープペンです。

Amazonなどでも販売しています。

鉛筆シャープ(スタンダード)の値段や種類は?

「鉛筆シャープ」(通常タイプ)の「スタンダード」は、クリップがついておらず、昔ながらの六角鉛筆のようなデザイン。

鉛筆のように滑らかな書き心地で、芯も折れにくいのが特徴です。芯はキャップを外す必要がなく、ペンの上から入れるだけの簡単仕様となっています。
(このほか、「Type S」、「Type M」、「Campus Junior Pencil」といった種類があります)

「スタンダード」の製品色はダークブルー(0.9mm)、ワインレッド(0.9mm)、黒(1.3mm)、ダークグリーン(1.3mm)。(カッコ内は芯径)

かつては「スタンダード」のほかに、「フローズンカラー」や「キャンディーカラー」がありましたが、2021年8月現在、生産を終了しています。
(参考:コクヨ 公式サイト 鉛筆シャープの特徴

 

鉛筆シャープ スタンダード 黒

Amazon:コクヨ 鉛筆シャープ 芯径1.3mm 黒 PS-P101D-1P

参考価格:税込195円

 

ちなみに、文房具好きのラッパー、KREVAさんおすすめのシャープペンでもあります。
(KREVAさんはTBS系列「マツコの知らない世界 文房具の世界」(2021年8月31日放送)に出演するほどの文房具マニアです)

KREVAさんいわく、「まさに鉛筆みたいななめらかな書き心地。鉛筆同様に六角軸だから安定して握れるし、もうこれ、ほぼ鉛筆!力を入れて書いても折れないし、書くリズムが止まらないのがいい」とのこと。(「鉛筆シャープ」のどのタイプを指しているかは不明です)
(参考:pen「“文房具愛”が止まらない、HIPHOPアーティスト・KREVAがオススメするこだわりの逸品とは?」

 

 

 

ちなみに、Amazonには「コクヨ」の特設ページがあります。

 

※この記事の情報は2021年8月時点のものです。