【マツコの知らない世界】野口みずきの年齢など。HIPHOPやパンクが好き【アスリート勝ち歌の世界】

2021年9月14日の「マツコの知らない世界」は「アスリート勝ち歌の世界」。ゲストはアテネ五輪の女子マラソン金メダリスト、野口みずきさん。

音楽が好きで、ヒップホップ(HIPHOP)なども聞くそうです。

野口みずきさんの年齢など。HIPHOPやパンクが好き

アテネ五輪・女子マラソン金メダリストの野口みずきさんは1978年、三重県伊勢市出身。

ハーフマラソンで頭角を現し、世界ハーフマラソン選手権では銀メダルを獲得するなど「ハーフの女王」と呼ばれました。

2002年、フルマラソンに転向。マラソン初挑戦の名古屋国際女子マラソンで初優勝や翌年の世界選手権での銀メダルを経て、04年のアテネ五輪で金メダルを獲得。

05年のベルリンマラソンで2時間19分12秒の日本新記録を樹立しています。

16年の名古屋ウィメンズマラソンを最後に引退。

現在は、現役時代に指導を受けてきた広瀬永和さんが監督を務める「岩谷産業 陸上競技部」でアドバイザーとして活動。後輩アスリートをサポートしています。

 

野口さんは昔から音楽が好きで、落ち込みがちな日はヒップホップやパンクなどハイテンションな洋楽をかけているそうです。

どこに行くときもプレーヤーを持ち歩き、海外合宿のときは音楽番組「MTV」を流しっぱなしにし、映像を見ながら踊って気分転換していたのだとか。

(参考:日経WOMEN「五輪4大会目指し、足が壊れるまで走り続けた 野口みずき」

 

「マツコの知らない世界 アスリート勝ち歌の世界」では、野口さんのお気に入りHIPHOPを紹介してくれるほか、東京オリンピックで活躍した伊藤美誠、大坂なおみ、入江聖奈などの勝負曲を紹介してくれます。

 

音楽を聴くならAmazon Music Unlimitedがおすすめ

.

Amazon Music Unlimitedは、7,500万曲が聞き放題のサービスです。
(PCからの場合、右上の「ウェブプレイヤーを開く」から配信楽曲を検索できます)