【マツコの知らない世界】ネクストパクチーは?ゲストおすすめのパクチー料理まとめ【ハーブ】

9月1日に『マツコの知らない世界 ハーブの世界』が放送されます。ゲストはハーブ料理コンシェルジュの小早川愛(こばやかわ あい)さん。「ハーブの愛さん」とも呼ばれており、ハーブ農園「ポタジェガーデン」で働いています。

 

放送では、「女性人気のネクストパクチー(NEXTパクチー)」が紹介されます。

放送前の調査では「ネクストパクチー」がなにかわかりませんでしたが、ゲストの勤務先のサイトなどから予想しました。

また、小早川さんや「ポタジェガーデン」がパクチー料理を紹介していたので、その一部をまとめてみました。

 

※この記事では、番組の告知から放送される情報・商品を予測してまとめています。放送内容によっては予測と異なる可能性もあります。



パクチー料理

ハーブ料理コンシェルジュの小早川愛さんや「ポタジェガーデン」(小早川さんの勤務先)が紹介しているパクチー料理の一部をまとめてみました。

パクチー&ポークバインミー

小早川さんとのハーブ商談ランチ中に、女性が「いっぱい食べても罪悪感感じない」とつぶやいた料理として、パクチー&ポークバインミーをあげています。

バインミーはベトナムのサンドイッチで、フランスパンなどに肉や野菜、ハーブなどを一緒に挟んだものです。

小早川さんいわく、ハーブには、消化促進、免疫力アップ、抗酸化作用といった効果があるため、ハーブ料理を食べると元気になれる。だから、罪悪感とは無縁なのだといいます。

(参考:小早川愛さんFacebook(2020年2月21日))

パクチーコールスロー

小早川さんは『マツコの知らない世界』に出演するときに備え、「痩せて綺麗になるぞ」という気持ちでファスティング(断食)をおこなっていたといいます。

結果的に、体重4キロ、体脂肪3%ダウンに成功したのだとか。ファスティング成功の鍵は、回復食生ハーブティーにあるといいます。

回復食として食べていたのは、以下の和定食だということです。

  • パクチーコールスロー
  • バジルオムレツ
  • サバのローズマリー焼き
  • イタパセ味噌汁(イタリアンパセリ味噌汁?)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

・ 【痩せて綺麗になるぞ!】 TBS「マツコの知らない世界」 スタジオ収録を勝手に8月25日と決めて 真っ先に思ったこと / 痩せて綺麗になるぞ! \ 番組オープニングでの妄想会話を 脳内で繰り返すことにした マツコさん「ハーブの愛さんです!」 愛「マツコさん、初めまして!」 マ「あら、お綺麗な方ね。女優さんか何か?」 愛「パート主婦で4児の母です!」 マツコさん「えーーーーー?」 週5ワイン生活に決別し 質の高い睡眠を毎日8時間確保 体調を整えた後は ファスティング決行 体重4キロ、体脂肪3%ダウン ファスティング成功の鍵は 回復食と生ハーブティーにある 回復食にはハーブ和定食 バジルオムレツ パクチーコールスロー サバのローズマリー焼き イタパセ味噌汁 ファスティング中の空腹を紛らわすためには フレッシュな生ハーブティー レモンバーム レモングラス スペアミント ペパーミントの 4種ブレンド @potagergarden_ ハーブティーはドライではなく フレッシュな生のハーブティーに限る 香りにふんわり包まれながら 体内に新鮮なハーブを取り入れると 気持ちや身体のこわばりから解き放たれ 不安やイライラが浄化される ハーブさえあれば 憂いと惑い溢れるアラフィフ人生も なんとかなる #ハーブの愛さん #ハーブ主婦 #ハーブ大好き主婦 #4児の母 #パート主婦 #小早川愛 #マツコの知らない世界 #マツコ さん #マツコデラックス さん #マツコVSハーブ #マツコVSハーブ大好き主婦 #TBS #ファスティング #レモンバーム #レモングラス #ペパーミント #スペアミント #ポタジェガーデン #ハーブ #ハーブティー #ハーブ料理

ハーブの愛さん 小早川愛 ハーブ料理コンシェルジュ(@ai_kobayakawa)がシェアした投稿 –

簡単パクチーラーメン


画像出典:ポタジェガーデンHP

 

こちらは小早川さんが働いているハーブ農園「ポタジェガーデン」のHPで紹介されているパクチー料理。

材料は市販の即席めんとパクチーのみというシンプルさ。作り方などは「ポタジェガーデン」HPで確認できます。

>>ポタジェガーデンHP 簡単パクチーラーメン

ネクストパクチーとは?

数年前に日本でパクチーブームが起き、パクチー専門店ができるほどでした。世間では早くもネクストパクチーはなにか議論されており、「ディル」や「バイマックルー」をあげている人も見受けられます。

ディル

ディルの葉や茎には、神経を穏やかにする鎮静作用があるとされ、ハーブティーにして飲むこともあります。また、鎮痛、消化促進、消臭などの作用があるとされます。

魚と一緒に炒める料理「チャーカー」など、とくに魚料理と相性がよく、葉をサケやニシンのマリネ、スープ、サラダ、ジャガイモ料理などに利用するのだとか。

(参考:楽天市場 フレッシュハーブディル(ポタジェガーデン))

バイマックルー

タイからマレーシアの熱帯地方が原産のバイマックルー(こぶみかんの葉)は、爽やかな強い香りがあり、東南アジア料理には欠かせないハーブとされています。

葉をかじると口の中に柑橘の爽やかな香りが広がるそうですが、葉そのものは硬く、噛んでも食べることはできないといいます。煮ても柔らかくならないため、風味づけとして、料理と一緒に盛りつけるのが基本の使いかたのようです。

バイマックルーが使われている有名な料理として、タイ料理の「トムヤンクン」やベトナム料理の「フォー」があります。

(参考:旬の食材百科)

TVで紹介された秋のフレッシュハーブ

楽天市場の「ポタジェガーデン」ページでは、「TVで紹介された秋のおすすめハーブ」として、

  • ルッコラ
  • キューバミント(イエルバブエナ)
  • レモンバーム
  • オレガノ
  • モヒートミント
  • レモニィミントティ

などをあげています。これらのハーブを使った料理・飲み物として、

  • ほうれん草の代わりに味噌汁で味わうルッコラ
  • ゴマ風味が際立っておいしいルッコラのかき揚げ
  • 炭酸水に入れてリフレッシュできるキューバミント
  • キューバミントとアボガドのディップ
  • オレガノとローズマリーのスペアリブ
  • レモニィミントティのハーブティー

などが紹介されており、今後これらのハーブがネクストパクチーとして台頭してくることもあるかもしれません。

これらのハーブがセットになった「フレッシュハーブ 秋のおすすめセット」が楽天市場で販売されているので、ぜひチェックしてみてください。

↓  ↓  ↓

>>楽天市場で「フレッシュハーブ 秋のおすすめセット」(ポタジェガーデン)をチェックする



小早川愛さんのハーブ本もAmazonで販売中

ハーブ料理に興味が沸いた人は、小早川さんのハーブ本「作って、食べて、満たされて 私を幸せにするハーブレシピ」もおすすめです(kindle本)。Amazonの「kindle unlimited」会員なら、読み放題で読めます。

本には、全23種のハーブレシピが掲載されています。

掲載ハーブレシピの一例

  • 毎朝頂く、スイートバジルのハーブスムージー
  • ホムパでママ友絶賛、ハーブチーズディップ
  • バースデー最多リクエストメニュー、ジェノヴェーゼソースパスタ
  • 主役級のおもてなし料理、カンヌ映画祭風サラダ
  • インスタグラマーからも愛されるハーブクッキー
    .
    (出典:Amazon)

 

>>Amazonで「作って、食べて、満たされて 私を幸せにするハーブレシピ」をチェックする

 

※この記事では、番組の告知から放送される情報・商品を予測してまとめています。放送内容によっては予測と異なる可能性もあります。ネットショップでの取り扱い情報は2020年9月1日時点のものです。