マツコも驚き。宮ヶ瀬ダムカレーのお店の場所や値段。ガチャにもなっていた【マツコの知らない世界】

2017年放送の『マツコの知らない世界 ダムカレーの世界』では、宮ヶ瀬ダム近くにある「レイクサイドカフェ」の「宮ヶ瀬ダム放流カレー」も紹介されました。

場所や値段のほか、ガチャガチャ(ガチャポン)にもなっていたのでチェックしてみました。



ダムカレーとして有名な「宮ヶ瀬ダム放流カレー」

神奈川県にある宮ヶ瀬ダム近くにある「レイクサイドカフェ」で売られている「宮ヶ瀬ダム放流カレー」は、ダムカレーとして有名です。

ご飯でコンクリート壁(堰堤:えんてい)、カレールーで貯水池、野菜で四季折々の自然を再現しています。放流という名の通り、ご飯に刺さっているソーセージを引き抜くと、カレールーが野菜側に流れ込むようになっており、これが人気の理由のひとつでもあります。


画像出典:レイクサイドカフェ

 

「宮ヶ瀬ダム放流カレー」の値段は税込1,000円。そのほかのカレーの値段は以下の通りです。

  • カレーライス:税込650円
  • ソーセージカレー:税込850円
  • カレーうどん:税込700円
    .
    (参考:レイクサイドカフェ)

 

「レイクサイドカフェ」は、宮ヶ瀬ダムに併設されている「水とエネルギー館」の1階にあります。

 

<住所>
神奈川県愛甲郡愛川町半原5157 水とエネルギー館1階

宮ヶ瀬ダムカレーはガチャガチャにもなっていた

タカラトミーからダムカレーのガチャガチャが2017年に発売されており、ラインナップには「宮ヶ瀬ダム放流カレー」もあります。『マツコの知らない世界 ダムカレーの世界』のゲスト、宮島咲さんが制作に協力しています。

ラインナップは

  • 宮ヶ瀬ダム放流カレー
  • 日吉ダムカレー
  • 豊平峡ダムカレー
  • 丸山・新丸山コラボダムカレー
  • とよね村ダムカレー
  • シークレット

の全6種類。参考価格は税込300円。

 


画像出典:Amazon

 

「宮ヶ瀬ダム放流カレー」の特徴である、ご飯に刺さったソーセージも引き抜くことができるようになっています。

 

 

上記の情報は2020年8月時点のものです。