餃子評論家・塚田さんの年齢や大学【東京餃子通信編集長・マツコの知らない世界】

2021年10月12日の「マツコの知らない世界」は2時間SP。テーマのひとつは「餃子&シュウマイの世界」で、餃子のゲストは餃子専門WEB「東京餃子通信」編集長をつとめる塚田亮一(つかだりょういち)さんです。

2015年放送の「餃子の世界」にも出演しており、その際はスーパーで買える絶品冷凍餃子や手作り餃子などを紹介してくれました。

餃子評論家・塚田さんの年齢や大学など

塚田亮一さんは1974年生まれ。2001年、慶應義塾大学大学院修了。

ベンチャーキャピタルの日本テクノロジーベンチャーパートナーズに入り、ベンチャー企業の上場支援に携わった後、2012年にIT企業アシアルに入社しています。
(参考:週刊BCN「餃子ネタで商談を決める」

社内では、マーケティングおよび事業開発関連の業務などを担当しているようで、スポーツはビーチバレーやマラソンの経験があるようです。
(参考:アシアル 会社情報

 

塚田さん働くかたわら、2010年に餃子専門WEB「東京餃子通信」を開設。編集長として全国の餃子やレシピを紹介しています。

>>東京餃子通信

 

こうした活動がメディア関係者の目にも留まり、「マツコの知らない世界」(TBS)、「ヒルナンデス」(日テレ)、「お願い!ランキングGOLD」(テレ朝)などのテレビ出演や雑誌監修もされています。

首都圏はもとより、宇都宮、浜松、福島などの餃子タウンのほか、世界中の餃子風料理を日々食べ歩いており、これまで食べ歩いた餃子店の数は3000店以上にも及ぶそうです。
(参考:FRaU

 

「マツコの知らない世界」2時間SPでは、塚田さんが以下のような餃子を紹介する予定です。

  • 栃木の佐野ラーメンと同じ工程で皮を作るモチプリ系餃子
  • 高知の超薄皮で揚げ焼きするサクサク系餃子
  • 東京・世田谷の粗切りにした肉が決め手のゴロゴロ系餃子
  • 伝説のマダムが作る東京・池尻大橋のトロトロ食感餃子
  • 塚田流のビールにぴったりの最強アレンジ餃子
  • “餃子もシュウマイもうまい究極の店”の味
    など

(参考:TVLIFEWEB「マツコも納得のビールにぴったりの最強アレンジ餃子が登場「カラーストーンの世界」も『マツコの知らない世界SP』」

 



餃子の通販(お取り寄せ)ならおけ以がおすすめ

餃子の通販なら、塚田亮一さんも「絶品お取り寄せ餃子」として紹介している「おけ以」もおすすめです。
(参考:FLaU「食べ歩き3000軒以上…! 餃子ツウがすすめる「絶品お取り寄せ餃子」ベスト10」

 

「おけ以」の餃子は公式通販サイトのほか、楽天市場の公式ショップでも販売しています。

 

おけ以 楽天市場店:おけ以の餃子 50個(10個×5袋)

 

 

 

 

この記事の情報は2021年10月時点のものです。