神社ソムリエ佐々木さんの年齢やおすすめの神社は?【マツコの知らない世界】

2022年1月18日放送の『マツコの知らない世界 開運神社の世界』。ゲストはこれまでに1万社以上の神社を巡ってきたというシンガーソングライターの佐々木優太(ささきゆうた)さん。

三重県にある伊勢神宮への参拝が、いまでも続く神社巡りの原点だそうです。

神社ソムリエ佐々木さんの年齢や出身など

佐々木優太さんは1984年7月7日生まれ(37歳)。兵庫県加古川市出身。シンガーソングライターになるため、上京。

神社巡りのきっかけは2010年9月。佐々木さんは自宅で寝ていた際、突然「今すぐ伊勢神宮に行かなければ」という衝動に駆られ、真夜中にバイクにまたがり出発したそうです。

朝に伊勢神宮に着き、参拝を済ませ、初めての御朱印を手に入れたとのこと。

東京に戻ってからも思い当たる神社へ出かけて行くにつれ、建築様式や神様の違いなど様々なことが気になるようになったといいます。

こうして、神社巡りの旅が始まったそうで、これまでに訪れた神社は1万社以上、御朱印は4,000以上にのぼるとのこと。ちなみに、全国には約8万社の神社があるそうです。

(参考:webオートバイ「その数なんと3500!御朱印を集め続ける理由とは?」

 

佐々木さんおすすめの神社は?

佐々木優太さんは2022年1月、TOKYO FMのラジオ番組「apollostation Drive Discovery PRESS」に出演。おすすめの神社として以下のようなものを挙げています。

【金運アップにおすすめ】金華山黄金山神社(宮城県石巻市)

金華山(きんかさん)は日本で最初に天然の金が見つかったとされる場所として有名。8世紀に建立された歴史ある神社で、「3年連続で参拝すると、一生お金に困らない」とも言われているそうです。

 

【恋愛運アップにおすすめ】大井神社(静岡県島田市)

大井神社は御祭神三柱がすべて女神(それぞれ水・土・日の神)であることから、女性や子どもの守護神として信仰されており、安産祈願で訪れる人も多いそうです。

建立年は不詳とされています。

 

【仕事運アップにおすすめ】下川神社(北海道上川郡下川町)

下川神社のある北海道下川町はスキージャンプの選手を数多く輩出しており(ソチ五輪銀メダリストの葛西選手など)、神社からもスキーのジャンプ台が見えるのだとか。

神社の御朱印とは別にスキージャンプを飛んでいる選手のスタンプを押してくれたり、スキージャンプの刺繍をあしらったお守りがあったりするそうです。

佐々木さんいわく、「スキージャンプといえば遠くに飛ぼうとする競技なので、ぜひ(飛躍に)あやかっていただきたい」とのこと。

 

【家庭運アップにおすすめ】來宮神社(静岡県熱海市)

来宮(きのみや)神社には、樹齢2100年の御神木があり、天然記念物にも指定されています。

神社近くに流れている小川と御神木の位置が絶妙で、小川が少しでも近かったり遠かったりしたら御神木が育たなかったそうです。

佐々木さんいわく、「人間関係や家族の関係にすごく近い」「“距離感がすごく大事”ということが、この神社には詰まっている」とのこと。

 

【健康運アップにおすすめ】八坂神社(京都府京都市)

八坂神社は7月に行われている「祇園祭」が有名です。はじまりは869(貞観11)年で、京都など日本各地で疫病が流行ったときに、災厄の除去を祈ったことがきっかけだそうです。(参考:八坂神社

佐々木さんいわく、京都に行くのが難しい場合は、日本各地にある八坂神社を参拝して健康をお祈りしてもいいそうです。

 

(参考:radico news「3年連続で参拝すると“一生お金に困らない”!? 神社ソムリエが「金運アップ」におすすめする神社とは?」「「まさにコロナ禍にピッタリの“神様”」神社ソムリエが“健康運アップ”におすすめする神社とは?」

 

 

佐々木さんはSNSやYoutubeチャンネルで神社情報を発信をしているほか、本も執筆しています。