ハローキティ・郡司さんの年齢やグッズ収集はいつから?【マツコの知らない世界・キティちゃん・ギネス】

2021年2月23日に「マツコの知らない世界 マニアック夫婦SP」が放送されます。

テーマのひとつは2017年に放送された「キティちゃんの世界」で、ゲストはハローキティグッズのコレクション数で世界ギネス記録を持っている郡司正男(ぐんじまさお)さんです。



ハローキティ・郡司さんの年齢や結婚

郡司正男さんは1949年千葉県生まれ(2021年で72歳前後)。

高校卒業後、警視庁に勤務。60歳で定年退職し、62歳の時に10歳年上の女性と結婚したのだといいます。

<参考>
tayorini:ギネスが認めた「世界一」のハローキティファンは、元警察官の71歳。第二の人生はキティちゃん一筋!
テレビドガッチ:キティグッズに2000万円以上!1万点集めギネスに載った元警察官が“愛”を語る

郡司さんがハローキティグッズを集めたのはいつから?

郡司さんとハローキティグッズの出会いは20代後半の頃。慰安旅行で日光に行ったさいに寄ったみやげ物屋でキティちゃんのストラップを買ったのがはじまりだといいます。自分で買ったもののほか、同僚からプレゼントされたものもあるそうです。

50代後半に親の介護のために実家に戻ってから数が増え始め、定年後に本格的に集め始めるようになったのだといいます。グッズに使った費用は2000万円以上とのこと。

ついには、2016年にキティグッズ収集数5619点でギネス認定されるまでに。この点数は”8時間以内にカウントしなければいけない”というギネス規定の中で数えられたものにすぎず、実際には1万点以上のグッズを持っているそうです。

グッズが自宅に収まりきらなくなったため、自宅の隣に1000万円かけて「キティハウス」を建設しています。

<参考>
tayorini:ギネスが認めた「世界一」のハローキティファンは、元警察官の71歳。第二の人生はキティちゃん一筋!