取扱説明書イラストレーターぬっきぃさんの年齢や出身。ライターとしても活動【マツコの知らない世界】

2021年12月7日の「マツコの知らない世界」のテーマのひとつは「取扱説明書」。ゲストはテクニカルイラストレーターのぬっきぃさんです。

100品以上の取扱説明書を書いてきたというぬっきぃさんが取扱説明書の重要性やお得情報を教えてくれます。

取扱説明書イラストレーター・ぬっきぃさんの年齢や出身

ぬっきぃさんは1987年11月1日生まれ(34歳)。埼玉県川越出身で、27歳のときに結婚。夫の転勤を機に群馬県高崎市に移住しています。

工業高校卒業後、建築設計事務所へ就職。その後、転職やフリーのイラストレーターなどを経て、現在はマニュアル制作会社に勤めているそうです。

テクニカルイラストレーター歴は13年にもなるとのこと。

旧姓が葛貫(くずぬき)だったため、ぬっきぃと呼ばれていたそうです。

(参考:ぬっきぃさん ウェブサイト プロフィールコワーキングスペース7Fスタッフ フリーランスのイラストレーター 原裕子さん(葛貫裕子さん)

 

ウェブライターとしても活動しており、おもに「デイリーポータルZ」で記事を投稿しています。とくに、以下の記事が大きな反響を呼んだそうです。

プロが描く、ドラゴンボールのスカウターの取扱説明書(デイリーポータルZ)

 

「マツコの知らない世界 取扱説明書の世界」は12月7日放送。

ぬっきぃさんが取扱説明書から感じる作り手の愛や家電製品を長持ちさせる使用上のタメになる情報などを教えてくれます。

もうひとつのテーマは「こたつ」です。

こたつマニア岩切さんが日美に入社したきっかけとは?【マツコの知らない世界】