みたらし団子好き・芝崎さんが団子好きになったのはなぜ?大学で和菓子を研究【マツコの知らない世界】

2022年7月12日に『マツコの知らない世界 みたらし団子(みたらしだんご)の世界』が放送されます。ゲストは全国600種類以上食べ歩いたという大学教員の芝崎本実(しばさきもとみ)さんです。

みたらし団子好き・芝崎さんが団子好きになったのはなぜ?

『マツコの知らない世界 みたらし団子の世界』のゲストは大学教員の芝崎本実さんです。Amazonにおけるプロフィールは以下の通り。

芝崎 本実:管理栄養士 製菓衛生師
女子栄養大学大学院修了。帝京平成大学健康メディカル学部健康栄養学科 助教。
大学で和菓子の研究をしながら、教員として管理栄養士の育成に携わる。
また四季折々の和菓子や低エネルギー甘味料を使った和菓子講習会、子供や親子を対象にした食育和菓子教室などを都県内各所にて不定期で行っている。
好きな食べ物はおだんご。「おだんご日和」(http://odango.jp/)などの情報を発信中。

(出典:Amazon「あんこのことがすべてわかる本:つくる、食べる、もてなす(Kindle版)」 最新の情報とは異なる場合があります)

 

芝崎さんは製菓学校在学中に和菓子の美しさに魅了され、卒業後、和菓子店の製造に従事していたそうです。「管理栄養士」「製菓衛生士」「食育指導士」「フードスペシャリスト」などの資格を持っているとのこと。
(参考:おだんご日和 プロフィール

20年ほど前から全国各地のお団子探訪をしており、2020年時点で訪ねた和菓子屋さんやお団子屋さんは500軒にのぼるといいます。

店の包装紙も大切に保管していて、ときどき広げては匂いを嗅ぐのだとか。タレなどの残り香からお団子や店の雰囲気の懐かしい思い出がよみがえってくるそうです。
(参考:かもめの本棚「おだんご先生のお団子講座 第1回 好きが高じて全国500店を食べ歩き」

 

芝崎さんはお団子を好きになったきっかけについて、以下のように答えています。

自分でも不思議なのですが、思い当たるのは、幼いころから母や祖母に連れられて近所のお団子屋さんによく行っていたことです。ただおいしく食べるだけではなく、行った店で「どうしてこんな味なの?」という質問をするくらい、味や製法を知りたがる子どもでした。当時、地元にいろいろなお団子屋さんがあったので、子どもながら食べ比べていたのかもしれません。

(出典:かもめの本棚「おだんご先生のお団子講座 第1回 好きが高じて全国500店を食べ歩き」

 

芝崎さんも情報を発信している「おだんご日和」のHPやインスタでは、日々おだんご情報が更新されています。

ちなみに、”フォトジェニック団子”(写真映えする団子)というものもあるそうで、フジテレビの『ポップUP!』では、フォトジェニック団子として「追分だんご本舗(おいわけだんごほんぽ)」の「梅みょうが」などが紹介されました。おだんご日和 インスタより)

マツコの知らない世界 みたらし団子の世界の放送内容は?

『マツコの知らない世界 みたらし団子の世界』では、以下のようなお団子が紹介されるそうです。

【みたらしだんごの世界】
全国600種類以上食べ歩く大学教員
芝崎本実さんが「みたらし団子は芸術品だ」という独自の研究結果を発表しに登場!
みたらし団子は宝石のように輝く美しくて美味しいタレがたまらない!
職人が炭にこだわった「焼きみたらし団子」から進化した「冷やしみたらし」まで一挙に紹介!
さらに!みたらし団子の聖地は埼玉県川越市だった!?
香り高い聖地川越の王道みたらし団子も登場!

マツコの知らない世界HPより一部を抜粋)

全国名店の職人がこだわる…タレと焼き目の大革命/炙りみたらし&業界激震冷やしみたらしの秘密は??粉

マツコの知らない世界 超絶品みたらし団子!業界激震炙り&冷やし▽世界の超ド級噴水
全国600種類以上食べ歩いた大学教員登場!全国名店の職人がこだわる…タレと焼き目の大革命/炙りみたらし&業界激震!冷やしみたらしの秘密は??粉

TBS番組表「マツコの知らない世界 超絶品みたらし団子!業界激震炙り&冷やし▽世界の超ド級噴水」より一部を抜粋)

 

店舗としては、「浪芳庵(なみよしあん)」、「かなめや」、「麸柳商店(ふりゅうしょうてん)」などが紹介予定とのこと。
(参考:浪芳庵 ツイートかなめや ツイート麩柳商店 インスタ

 

放送された店舗は番組HPやインスタで確認できます。