ミイラマニア・奥井ゆうこの出身や所持資格。声優デビューはいつ?【マツコの知らない世界・古代エジプト】

2021年6月15日に「マツコの知らない世界 ミイラの世界」が放送されます。ゲストは声優の奥井ゆうこ(おくいゆうこ)さんです。

古代エジプトやミイラが大好きで、自身のSNSで情報を発信しているほか、エジプト政府観光局が主催するイベントの司会を務めたこともあります。



奥井ゆうこさんの出身や所持資格

奥井ゆうこさんは「アズリードカンパニー」所属の声優。誕生日は1月5日。出身は三重県名張市。年齢は非公表のようです。

所持資格は 漢字検定2級、秘書検定2級、博物館学芸員資格、高等学校教諭地理科1種免許など。

アニメでの主な出演作は、劇場版「きんいろモザイク Thank you!!」(2021年8月公開予定)、「放課後さいころ倶楽部」、「となりの吸血鬼さん」など。

(参考:アズリードカンパニー 奥井ゆうこ伊賀タウン情報YOU「声優の傍らSNSで「ミイラ好き」発信  名張出身の奥井ゆうこさん」

奥井ゆうこさんが声優を目指したきっかけ

奥井さんは高校生の時に授業で見た「セティ1世」のミイラに一目ぼれし、さらに古代エジプト文明を楽しく教えてくれた世界史の先生に刺激を受け、大学では歴史学を専攻したそうです。

大学1年の時、アニメの専門学校に通う友人に誘われた学園祭で、学生の芝居を観て感銘を受けたことから、翌年、大学に通いながら大阪にある声優・タレント専門学校に週1回で通い、声優を目指そうと養成所へ入ったそうです。

大学卒業と同時に上京し、声優の芸能事務所「アズリードカンパニー」に所属。2013年に劇場版アニメで声優としてデビューしています。

奥井さんは声優として活躍される一方で、ブログやSNSなどで古代エジプトやミイラに関する情報を数多く発信しています。

ライブ配信サービス「SHOWROOM」での配信がきっかけとなり、エジプト政府観光局が主催するイベントの司会を務めたこともあるそうです。

(参考:伊賀タウン情報YOU「声優の傍らSNSで「ミイラ好き」発信  名張出身の奥井ゆうこさん」テレビドガッチ「声優・奥井ゆうこ、マツコにミイラの魅力を語る!」

 

最近では、「ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展」にも訪れています。奥井さんインスタより)

「ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展」は、東京の「Bunkamura ザ・ミュージアム」で開催中(2021年6月27日までを予定)。事前予約が必要なので注意が必要です。

「古代エジプト展」ツイートより

 

開催期間や開館日などは急きょ変更になる場合もありますので、最新の情報は公式サイトで確認をお願いします。

東京での展示終了後、仙台、山口、兵庫などで開催予定です。

>>ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展 公式サイト

 



マツコの知らないミイラの世界の放送内容(予定)

「マツコの知らない世界 ミイラの世界」では、以下のようなミイラなどを紹介予定です。

  • エジプトと南米ペルーで発見されたミイラの違いを紐ときながら、最新技術で分かってきたミイラの謎を紹介
  • 国家的なパレードで行われたミイラの引っ越し
  • 生前の姿に近い髪が印象的なツタンカーメンの母のミイラ
  • 世界的絵画に影響を与えたと言われているミイラ
  • ハヤブサなど動物たちのミイラ

(参考:テレビドガッチ「声優・奥井ゆうこ、マツコにミイラの魅力を語る!」

 

 

ちなみに、東京渋谷にある「古代エジプト美術館」も撮影に協力しています。監修は駒澤大学の大城道則教授(古代エジプト学者)だそうです。

 

「古代エジプト美術館」ツイートより