おはぎマニア・安井さんの年齢やフィットネスを始めたのはいつ?【マツコの知らない世界】

2020年1月に『マツコの知らない世界 おはぎの世界』が紹介されました。ゲストは年間1100個以上のおはぎを食べつくすという、フィットネスビキニの女王・安井友梨(やすいゆり)さん。

安井さんは外資系銀行に勤めながらも、数々のフィットネス大会で優勝した経験を持ちます。

<追記>
安井さんは2022年正月に放送された『大新年会SP』にも登場。進化した最新のおはぎを紹介してくれました。

おはぎマニア・安井さんの年齢や出身

安井友梨さんは1984年1月13日生まれ。愛知県出身。身長173cm。

丸の内の外資系銀行に勤めつつ、フィットネス大会でも数々の功績を残しています。

結婚しており、夫もボディビルダーとして活躍。『マツコの知らない世界』では、夫婦で仲良くおはぎを買っている様子が紹介されました。

安井さんがフィットネスを始めたのはいつ?

安井さんがジムに通ってトレーニングを始めるようになったのは30歳になってからとのこと。

もともと安井さんを含めて太りやすい家系だったそうですが、母親がジムに通ってダイエットに成功したことをきっかけに、一緒にジムに通うようになったといいます。それまで、体重は70kgほどあったそうです。

ジムのトレーナーから「数値(体重)より目に見える具体的な目標を作った方がいい」と言われ、理想の身体を探していた時に見つけたのがビキニフィットネスで、第1回大会のチャンピオンの体を見て、「私の求めていたのはこれだ」と思ったそうです。

そうして、チャンピオンの通っていた本格的なボディービルのジムに通うようになったといいます。

ジムに入会する際、会長に「10か月後の第2回大会で優勝すると宣言したら受け入れる」と言われたそうですが、安井さんは実際にトレーニング開始から10か月で日本一に輝いています。

(参考:BIC SIM「大好きなお菓子を辞めなくてもいい!美筋女王・安井友梨さんおすすめアプリを使ってダイエットをしよう!」

 

安井さんの主な戦績は以下の通り。

  • 2015年:オールジャパン選手権ビキニフィットネス35歳以下級163㎝超級&オーバーオール <優勝>
  • 2016年:オールジャパン選手権ビキニフィットネス35歳以下級163㎝超級&オーバーオール <優勝>
  • 2017年:オールジャパン選手権ビキニフィットネス35歳以下級163㎝超級 <優勝>
  • 2018年:オールジャパン選手権ビキニフィットネス35歳以下級163㎝超級&オーバーオール <優勝>
  • 2019年:オールジャパン選手権ビキニフィットネス35歳以上級160㎝超級 <優勝>、アジア選手権169cm超級&オーバーオール <優勝>

など

 

2021年現在、世界大会にも6回挑戦しており、2021年の大会では第2位に輝いています。

(参考:安井友梨さんブログ「世界選手権 6回目の挑戦」FITNESS LOVE「日本のビキニ絶対女王が世界の壁をぶち破り見たのは、筋肉だけじゃない美しさの総合力で闘う舞台だった」

安井さんが食べるおはぎは年間約1100個

安井さんの父親がおはぎ好きで、家の前におはぎを売っている店があり、誕生日にはおはぎケーキで祝うなど、小さいころからおはぎに囲まれた生活をしていたようです。

おはぎに使われているもち米はエネルギーになりやすく、抗酸化成分も豊富。小豆はカリウム豊富でむくみ解消効果があるとされており、安井さんいわく、”おはぎは最強の栄養源”とのこと。

安井さんのおはぎ年間消費量は約1000個。12~2月のオフシーズンの時には、1日10個食べることもあるそうです。もともと大食いで、10人前くらいの食事は軽々食べられてしまうのだとか。

(2020年1月放送『マツコの知らない世界 おはぎの世界』より)

 

コロナの影響で大会が中止になったことにより、3か月でおはぎを540個食べ、体重が10キロ増えてしまったこともあるそうです。

(2022年1月放送『マツコの知らない世界 大新年会SP』より)

マツコの知らないおはぎの世界(2020年放送)で紹介されたおはぎ

『マツコの知らない世界 おはぎの世界』では、以下のお店のおはぎなどが紹介されました。

  • こめ蔵(神奈川・鶴見)

 

  • 白(HAKU)(京都・祇園)

 

  • 結わえる 本店(東京・蔵前)

 

  • ミレットマルシェ ソラ(兵庫・南あわじ)

 

  • 京都 くりや(京都・中京区)

 

  • タケノとおはぎ(東京・桜新町)

 

など。安井さんはとくに京都祇園の「白(HAKU)」のおはぎがお気に入りのようです。

大新年会SP(2022年放送)で紹介されたおはぎ

2022年1月に放送された『マツコの知らない世界 大新年会SP』では、スーパーのおはぎなどが紹介されました。(値段は放送時のもの)

  • 毎日手造りおはぎ(粒あん)/ダイイチ 1個149円
  • あずき香る粒あんおはぎ/ヤオコー 1個106円
  • はぎトッツォ/ダイキョーバリュー弥永店 1個378円~
    など

「はぎトッツォ」は人気過ぎて、隣に「おこめのおめかし」という専門店もオープンしてしまったといいます。

 

”ぬれおはぎ”というジャンルも紹介され、安井さんにとってのNo.1は「YAMASHO いととめ EAT店」の「いととめのぼた餅」だそうです。

安井さんが「ここのぼた餅は世界一」と断言するほどで、放送ではおいしさのあまり感涙していました。

溶けるような食感が特徴で、マツコさんもペロリと完食。「バランスが完璧」と絶賛していました。

 

 

   

(試し読みできます)