【マツコの知らない世界】さかなクンの年齢や出身。好きな魚は何?【春に美味しいお魚の世界】

2021年4月13日に「マツコの知らない世界 春の美味しいお魚の世界」が放送されます。

ゲストは魚類学者やタレント、大学准教授といった様々な顔を持つさかなクンです。

さかなクンは2015年放送の「美味しい魚の世界」にも出演しており、今回が6年ぶり2度目の出演となります。



マツコの知らない春に美味しいお魚の世界で紹介される魚は?

TBS番組表などの情報によると、以下のような魚(料理)が紹介されるようです。

  • スーパーで買える極上の東京湾お魚
  • メバルそうめん
  • 肉厚濃厚ホンビノスガイ(ホンビノス貝)
  • 肉厚黄金アジのフライ(アジフライ)
  • 鯛茶漬け
  • 初カツオの極上定食
  • さかなクンが選りすぐっておススメする「春の極上江戸前魚」
  • 家庭でも作れるフライ、煮つけ

このほか、さかなクンが認める最強の目利き魚屋さんや料理人のレシピも紹介してくれるそうです。

参考
マツコの知らない世界[字]【さかなクン厳選!春の東京湾で獲れる絶品お魚】(TBS番組表)
テレビドガッチ「マツコの舌が唸る!さかなクンが「春に美味しいお魚の世界」を紹介」

 


画像出典:マツコの知らない世界[字]【さかなクン厳選!春の東京湾で獲れる絶品お魚】(TBS番組表)

さかなクンの年齢や出身地、肩書き

さかなクンは1975年8月6日生まれ(2021年で46歳)。東京都出身、館山市在住。本名は宮澤正之(みやざわまさゆき)。

(参考:TOWER RECORDS ONLINE

 

タレントやイラストレーターとして活躍するほか、以下のような肩書きも持っています。

  • 東京海洋大学 名誉博士・客員准教授
  • 日本魚類学会会員
  • 農林水産省 お魚大使/フードアクションニッポンメンバー
    など(2021年4月時点)

2010年には絶滅したと思われていたクニマスの生息を確認したほか、「海洋立国推進功労者」 として内閣総理大臣賞を受賞するなど、魚類研究者として数多くの功績を残しています。

(参考:さかなクン オフィシャルサイト



さかなクンが(食べる上で)一番好きな魚は?

さかなクンは自民党・河野太郎大臣のLIVE配信にゲストとして訪問したことがあり、そのとき、河野大臣に「一番好きな魚は何ですか?」と聞かれ、「食べるのでは鯖ちゃんが好きです」と答えていました。

(参考:Youtube「【突撃!】河野太郎大臣LIVE配信に緊急訪問!」(さかなクンちゃんねる)

さかなクンがこれまでに食べた魚の種類は?

さかなくんは5,000種類以上の魚や料理法に関する知識を持っており、これまでに食べた魚は3,000種類を超えるといいます。

<参考>exiteニュース:えっ、そんなに種類があるの? さかなクンが、利きソーセージやります! その正解率は…

 

 

 

さかなクンは本なども多数執筆しているので、検索してみるのもおすすめです。