【マツコの知らない世界】ココリコ田中の好きなサメやはまったきっかけは?【サメ動画の世界】

2021年6月29日に「マツコの知らない世界 サメ動画の世界」が放送されます。ゲストはお笑いコンビ「ココリコ」の田中直樹さん。

田中さんは芸能界屈指の動物好きとして有名で、とくにサメの知識が豊富です。

ココリコ田中さんがサメにはまったきっかけや好きなサメ

ココリコの田中直樹さんは1971年4月26日生まれ。大阪府府中市出身。
(参考:吉本興業 公式サイト

田中さんは小学校低学年のころにスティーブン・スピルバーグ監督の映画『ジョーズ』を見て、サメに惹かれていったといいます(映画公開は1975年)。

サメは世界に500種類近くいるといわれていますが、田中さんにとって、とくにこだわりがあるサメがいるわけではなく、全般的に好きなのだそうです。
(参考:Webナショジオ・インタビュー 田中直樹「第1回 映画『ジョーズ』でサメに開眼」

ココリコ田中さんはサメを見たくてダイビングの資格を取得

田中さんはサメが泳ぐ海に潜りたくて、大人になってからスキューバダイビングのライセンスを取得しています。

ジンベエザメと一緒に泳いだり、『ジョーズ』のモデルにもなったホホジロザメに(ゲージの中から)触れたりしたこともあるそうです。

このほか、イタチザメやヨゴレザメなどを見たことがあるといいます。
(参考:Webナショジオ・インタビュー 田中直樹「第1回 映画『ジョーズ』でサメに開眼」

 

二児の父親でもある田中さんは、子どもと一緒に水族館を訪れたときに、ツマグロ(サメの一種)の水槽の前で長々と解説してしまった結果、自宅にもどってから子どもが熱を出してしまったというエピソードがあるそうです。

それ以来、”自分の思いを押しつけるのはやめようと思って、何か質問されたときにだけ答えるように気をつけている”とのこと。
(参考:環境省「エコジン 2015年6・7月号」

 

マツコの知らないサメ動画の世界で紹介されるサメ(予定)

「マツコの知らない世界 サメ動画の世界」では、以下のようなサメが紹介されるようです。

  • ホホジロザメの捕食シーン
  • ミツクリザメ(通称エイリアンザメ)のユニークな捕食の瞬間
  • 長い尾びれを使って魚を狩るニタリの捕食シーン
  • 特に貴重だと言われている瞬間を捉えたダルマザメの動画

(参考:テレビドガッチ「マツコも感動!ココリコ田中直樹が「サメ動画の世界」を語る」

 

このほか、田中さんとマツコさんの絡みにも注目したいところ。ちなみに、田中さんの動物やサメに関する本も多数出版されています。

Amazon:ココリコ田中×長沼毅presents 図解 生き物が見ている世界