鶴味噌(ツルみそ)は通販でお取り寄せできる?【マツコの知らない世界味噌汁ゲストのたけうちさんも愛用】

10月27日に「マツコの知らない世界 味噌汁の世界」が放送されます。ゲストはたけうち和久(武内和久/たけうちかずひさ)さんです。

たけうちさんは厚生労働省につとめていた元官僚で、自らミソシラーと名乗っているほどの味噌汁マニア。これまでに1000種類以上の味噌汁を作ってきたといいます。

たけうちさんはインスタに、放送で紹介される予定の味噌汁をいくつか投稿しています。
(編集の都合などで放送されない可能性もあります)

 

この投稿をInstagramで見る

 

【マツコも愛する?れんこん味噌汁】 #名島屋のだし をベースに鉄板の#れんこん の味噌汁。敢えて#具はなし 。#温まる 。#ハフハフ です。 れんこんは#佐賀白石レンコン 。#黒木農園 さんの最高のれんこん。味噌は#柳川 #鶴味噌 さんです。 #マツコの知らない世界で紹介 されるのか?今晩お楽しみに✨ 家族の採点4/5「具があってもいい」 #たけうち和久 #武内和久 #みそ汁 #味噌汁 #ミソシラー #マツコの知らない世界 #10月27日 #マツコの知らない世界で紹介 #マツコデラックス #マツコ #マツコの好きな味噌汁 #味噌汁 #味噌汁好き #みそ汁 #みそ汁はおかずです #名島屋 #れんこん味噌汁 #黒木農園 #れんこん #パパの料理 #朝ごはん大事 #朝ごはん作り #福岡大好き #ツルみそ

武内和久 たけうち かずひさ ミソシラー(@takejacky)がシェアした投稿 –

 

鶴味噌(つるみそ)」は、たけうちさんのお気に入りの味噌のようで、福岡県柳川市にある「鶴味噌鋳造(つるみそちゅうぞう)」がつくっている味噌です。

鶴味噌の値段や通販状況を調べてみました。

 

※この記事では、番組の告知から放送される情報・商品を予測してまとめています。放送内容によっては予測と異なる可能性もあります。



鶴味噌(ツル味噌)とは?味噌汁マニアたけうちさんのお気に入りは?

鶴味噌(ツル味噌)は、福岡県柳川市にある明治3年(1870年)創業の老舗「鶴味噌鋳造」の味噌です。合わせみそ、米みそ、麦みそ、白みそなどの種類があります。

ちなみに、これまでに1,000種類以上の味噌汁を作ってきたという元官僚の味噌汁マニア、たけうち和久さんは、麦味噌の「龍(りゅう)」というミソを絶賛していました。



鶴味噌は通販でお取り寄せできる?値段はいくら?

鶴味噌(ツルみそ)はAmazonや楽天市場でも購入できます。

取り扱っている味噌や参考価格は以下の通りです(送料除く)。

鶴[つる] (あわせ味噌)
無添加国産原料100%の熟成合わせ味噌
2014年「味噌醤油ご当地グランプリ」で
最高金賞
500g 税込1,174円(Amazon)
白秋[はくしゅう] (あわせ味噌)
柔らかな甘みの米こうじと、強い旨味の
麦こうじを使用した合せ味噌
500g 税込895円(Amazon)
やながわミックス (あわせ味噌)
米こうじと麦こうじを使用した合せ味噌
をゆっくりと熟成
1kg 税込1,368円(Amazon)

このほかの味噌も取り扱っています。チューブタイプの味噌や詰め合わせもあったので、気になる方は以下のリンクよりチェックしてみてください。

 

(上記は2020年10月時点の情報です。取り扱い状況や値段は変動することもあります)

 

お湯を注ぐだけで簡単にできるフリーズドライも販売されています。

 

※この記事では、番組の告知から放送される情報・商品を予測してまとめています。放送内容によっては予測と異なる可能性もあります。