マツコも驚き。ヴィドゥユト・ジャームワールの年齢や出演作品は?【ボリウッドの筋肉ムキムキ俳優】

8月25日に『マツコの知らない世界 ボリウッドの世界』が放送されます。ボリウッドとは、インド・ムンバイの映画産業の俗称です。ゲストは日本人初のボリウッドダンサー、関本恵子(せきもと あやこ)さん。

放送では、関本さん激押しの筋肉ムキムキ、マッチョイケメン俳優も紹介してくれるそうです。マツコさんも予告動画で「ほんとにこんな体!?」と驚きを見せていました。


画像出典:TBS番組表

『マツコの知らない世界』8/25(火) ボリウッド映画の世界&平成レトロ!! 懐かしいが古い【TBS】

 

調べてみたところ、ヴィドゥユト・ジャームワール(ビドゥユト・ジャームワール?)という俳優みたいです。年齢や出演作を調べてみました。

 

※この記事では、番組の告知情報から放送される人物・商品を予測してまとめています。放送内容によっては予測と異なる可能性もあります。



ボリウッドの筋肉ムキムキ俳優、ヴィドゥユト・ジャームワールの年齢など

Wikipediaによると、インドの俳優、ヴィドゥユト・ジャームワール(Vidyut Jammwal)さんは1980年12月10日生まれの39歳。身長は180cm。

出身地はインドのジャンムー・カシミール州ジャンムー。父親は軍人だということです。

俳優、武闘家、スタントマンと様々な仕事をこなしています。

 

ヴィドゥユト・ジャームワールさんの主な出演作は

  • Anjaan(2014年)
  • Commandoシリーズ(2013、2017、2019年)
  • ガネーシャ マスター・オブ・ジャングル(2019年)

など。肉体美を生かしたアクションシーンが魅力で、『ガネーシャ マスター・オブ・ジャングル』では、筋肉ムキムキの獣医を演じています。

 

『ガネーシャ マスター・オブ・ジャングル』あらすじ

ムンバイで獣医業を営むラージ。インド武術カラリパヤットの使い手で強く魅力的な彼は、母の10周忌の儀式に参加するため、故郷のチャンドリカへと赴く。そこは象の聖域と呼ばれる山奥で、父ディパンカルは野生インド象保護公園を運営していた。幼い頃から公園の野生の象と戯れて育ったラージだったが、母の死で父との確執が生まれ故郷を長い間離れていたのだった。そんな彼を幼なじみのシャンカラや「親友」象のボラは温かく迎え入れる。だが、公園の象たちには危険が迫っていた。
(出典:Amazonプライム・ビデオ)

>>あらすじの続きをAmazonプライム・ビデオでチェックする

 

『ガネーシャ マスター・オブ・ジャングル』は、Amazonプライムで配信されているほか、DVDも販売されています。

>>Amazonプライム・ビデオで『ガネーシャ マスター・オブ・ジャングル』をチェック!

 

 

<参考>
・ヴィドゥユト・ジャームワール(Wikipedia)

 

※この記事では、番組の告知情報から放送される人物・商品を予測してまとめています。放送内容によっては予測と異なる可能性もあります。