【コロナ】三菱UFJが募集するバイトの業務内容は何?募集開始はいつからか【MUFG】

三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は、新型コロナウィルスの影響でアルバイト先が休業したなどの理由で生活に困窮する大学生らを対象に、5,000人規模のアルバイトを募集することを発表しました。



三菱UFJがコロナで困窮する大学生らを対象にバイトを募集

三菱UFJによるアルバイトの募集は、5月14日に発表された「新型コロナウイルス感染拡大に伴う総額20億円の支援」の取り組みのひとつ。支援の内訳は以下の通りです。

  • 学生の進学および生活に対する寄付・支援(アルバイトの募集など):12億円
  • 芸術活動の継続に対する寄付:3億円
  • 医療関係機関への寄付:最大5億円

(参考:三菱UFJ ニュースリリース)

三菱UFJアルバイトの業務内容は何?時給はいくら?

三菱UFJアルバイトの主な業務内容は以下の通り。

  • アンケートやネット上での金融取引などへの継続的な意識調査への協力
  • デジタル関連サービスの試験利用

報酬は数日間(複数回)の協力で数万円の見込み。

大学生が主な対象者ですが、18歳以上なら専門学校生なども対象になるそうです。
(参考:三菱UFJ ニュースリリース朝日新聞デジタル読売新聞)

三菱UFJアルバイトの募集はいつから?

募集は複数回にわけ、6月初旬に始める予定の第1弾で 5,000人規模の募集を想定しているということです。
(参考:朝日新聞デジタル読売新聞)