ユニボールワンの値段や種類は?【三菱鉛筆・uni-ball ONE・KREVAさんおすすめ文房具】

「ユニボールワン(uni-ball ONE)」は、「三菱鉛筆」が販売しているボールペンです。新開発のインクにより、より一層濃い字が書けるのが特徴です。

ユニボールワンの値段や種類は?

「ユニボールワン(uni-ball ONE)」の特徴は、ビーズパック顔料を使用した新開発のインクにより、黒はより濃く、カラーはより鮮やかに書けるのが特徴です。

参考価格は税込132円。ボール径は0.38mmと0.5mmがあり、色は黒、イエロー、オレンジ、グリーンなど10種類以上あります。
(参考:三菱鉛筆 uni特設ページ

Amazon:三菱鉛筆 ゲルボールペン ユニボールワン 0.38 8色セット UMNS388C

 

フルーティーカラーという数量限定のモデルも販売されています。こちらのボール径は0.38mmのみ。

色はハイビスカスティー、ブルーベリー、カシス、バタフライピー、シチリアレモンなど、20種類以上あります。

 

ちなみに、文房具好きのラッパー、KREVAさんおすすめのボールペンでもあります。
(KREVAさんはTBS系列「マツコの知らない世界 文房具の世界」(2021年8月31日放送)に出演するほどの文房具マニアです)
(参考:J-WAVE NEWS「音楽界の文房具王・KREVAが選ぶ、上半期おすすめアイテム4選」

 

 

Amazonには三菱鉛筆の特設ページがあります。

 

 

※この記事の情報は2021年8月時点のものです。