三井住友カードがLINE通知サービスを開始。内容や利用方法は?

2021年10月21日、三井住友カードはLINE公式アカウントによる「LINE通知サービス」を開始しました。

このサービスにより、メールやアプリの通知以外に、LINEでも通知が受け取れるようになります。

三井住友カード・LINEカード利用通知サービスのおもな内容

三井住友カードの「LINE通知サービス」のおもなサービス内容は以下の3種類。

  • ご利用通知サービス:クレジットカードを使うたびに利用金額、店舗などの利用案内を通知
  • あんしん利用制限サービス:「海外」「インターネットショッピング」「すべてのカード利用」の区分で利用停止設定ができる
  • 使いすぎ防止サービス:利用者が任意に設定した利用金額を超えると通知

 

「LINE通知サービス」の利用方法は、三井住友カードのLINE公式アカウントを友だち登録し、「LINEによるVpassID連携サービス」に申し込んだら、Vpassで各種通知サービスの設定を行えばOK。

(参考:三井住友カード ニュースリリース「三井住友カード、LINE公式アカウントによるカードご利用通知などの「通知サービス」 を開始」

 

2021年10月21日~11月30日まで、「LINE通知サービス」開始を記念したキャンペーンも実施しています。

キャンペーン期間中にLINEによるVpassID連携サービスをはじめて利用し、税込1,500円以上買い物した人を対象に、最大10,000円相当のVポイントギフトなどがプレゼントされます。

詳細や最新の情報は、以下のリンクより確認をお願いします。

>>4人に1人が当選!LINE公式アカウント活用で 最大10,000円相当のVポイントプレゼントキャンペーン

(キャンペーン期間などは変更になる場合があります)

 

 

この記事の情報は2021年10月21日時点のものです。