【マツコの知らない世界】盛岡市動物公園のシロサイ・サイカは国内最高齢。場所やアクセスは?【ZOOMO】

2021年4月27日に「マツコの知らない世界 動物園の世界」が放送されます。ゲストは年間170回以上動物園に通うという野崎浩貴さんです。

「盛岡市動物公園(もりおかしどうぶつこうえん)」も紹介されるそうです。この動物園は、国内最高齢のシロサイ「サイカ」がいることで有名です。年齢や「盛岡市動物公園」の場所やアクセスを調べてみました。

 

※この記事では、番組の告知から放送される情報を予測してまとめています。放送内容によっては予測と異なる可能性もあります。



盛岡市動物公園は、国内最高齢のシロサイ・サイカで有名。年齢は何歳?

「盛岡市動物公園 ZOOMO」のツイートによると、2021年4月27日放送の「マツコの知らないご長寿動物の世界」では、「盛岡市動物公園 ZOOMO」の動物も紹介される予定です。

 

「盛岡市動物公園 ZOOMO」には、国内最高齢のメスのシロサイ「サイカ」がいます。2020年に45歳を迎えました。

 

参考情報として、2016年には、「福岡市動物園」のオスのミナミシロサイ「ロック」が推定45歳で他界しています。当時オスとしては国内最高齢。ミナミシロサイの平均寿命は40~50歳だそうです。
(参考:産経WEST「穏やかなる「ロック」逝く 雄で国内最高齢のシロサイ、推定45歳 福岡市動物園」

 

「サイカ」の動いている映像は、「盛岡市動物公園 ZOOMO」のFacebookなどで確認できます。

 

盛岡市動物公園の場所・アクセス・料金

盛岡市動物公園 ZOOMO

岩手県盛岡市新庄字下八木田60-18

 

電車でのアクセス

  • JR「盛岡駅」から動物公園行きのバスを使用

(参考:盛岡市動物公園 ZOOMO 公式サイト 交通アクセス

 

入園料(2021年4月時点)

  • 大人(高校生以上):500円
  • 中学生以下、65歳以上の盛岡市民:無料
    (団体割引あり)

(参考:盛岡市動物公園 ZOOMO 公式サイト

 

営業日や時間など最新の情報は公式サイトなどで確認をお願いします。

 

 

 

 

※この記事では、番組の告知から放送される情報を予測してまとめています。放送内容によっては予測と異なる可能性もあります。