のらぼう菜は通販でお取り寄せできる?【800年の歴史・マツコの知らない世界ゲスト、小堀夏佳さんも紹介】

のらぼう菜は神奈川県川崎市などで栽培されている伝統野菜です。川崎では、約800年も前から栽培されている歴史があるそうです。

のらぼう菜の特徴や通販でも購入できるのか調べてみました。



 

のらぼう菜は神奈川県川崎市などで800年前から栽培されている伝統野菜

のらぼう菜は、神奈川県川崎市多摩区菅地区などで栽培されている伝統的な野菜です。アブラナ科の野菜で、菜の花よりも苦みが少なく、くせのない味が特徴。

この地区では、約800年前から親しまれ、昔は食用のほか、油を取るための野菜としても使われていたそうです。

おひたしやゴマあえ、天ぷらにするとおいしいのだとか。

(参考:カナロコ「親しまれて800年 川崎の伝統野菜・のらぼう菜収穫」「川崎の伝統野菜「のらぼう菜」、収穫ピーク」

 

のらぼう菜は通販でも購入(お取り寄せ)できるのか

「マツコの知らない世界 ご当地野菜の世界」(2021年5月4日放送)など数々のメディアに出演している、凄腕野菜バイヤーの小堀夏佳さんのホームページでは、全国の旬の野菜を集めた「べジバルーンセット」というものを毎月紹介しています。(購入はべジバルーン販売サイトでできます)

2021年4月のセットには、のらぼう菜が含まれていたようです(栃木県産)。

(参考:愛の野菜伝道師(小堀夏佳さんHP)「野菜マニア向け 旬野菜セット『ベジバルーン4月(卯月)』」

 

Amazonなどでは、のらぼうなの種を販売していました。