NrealAirのドコモでの販売はいつを予定?値段は未定?【ARスマートグラス・エンリアル エアー】

2021年9月30日(現地時間)、中国のNrealは軽量ARグラス(スマートグラス)「Nreal Air(エンリアル エアー)」を発表しました。NrealとKDDIが共同開発し、2020年に日本でも発売された「Nreal Light」の後継モデルです。

「Nreal Air」はドコモ(docomo)でもオンラインショップなどで発売される予定です。

Nreal Air(エンリアル エアー)のドコモでの発売はいつを予定?値段は未定?

「Nreal Air」は小型・軽量を極限まで追求したARグラス(スマートグラス)です。重さは77gと、先代「Nreal Light」(106g)と比べ、さらに軽量化。

その代わり、機能は少なくなっており、カメラがついていないので位置トラッキングはできず、おもに目の前に広がるスクリーンを見るためのデバイスという位置づけになっています。
(参考:IT media NEWS「Nreal、Lightよりさらに軽い「Nreal Air」発表 日本でも12月発売予定」

 

「Nreal Air」はauのほか、ドコモのオンラインショップや全国のドコモショップでも発売される予定です。

ドコモでの発売開始は2021年12月を予定しています。
(参考:ドコモ報道発表「ARグラス「Nreal Air」を発売 -約76gで130インチの大画面を実現。日常使いが可能なメガネ型ウェアラブルデバイス- <2021年10月1日>」

 

2021年10月1日現在、「Nreal Air」の販売価格は未定ですが、Nreal社いわく、”「Nreal Light(日本での販売価格は約7万円)」と比較してさらに廉価なものとなる”とのこと。
(参考:PHILE WEB「130インチ相当の投射に対応するARグラス「Nreal Air」。au、docomoにて販売予定」

米The Vergeなどは、”「Nreal Light」の何分の1かになる”と予想しています。
(参考:IT media NEWS「Nreal、Lightよりさらに軽い「Nreal Air」発表 日本でも12月発売予定」

 

※この記事の情報は2021年10月1日時点のものです。最新の情報はドコモ公式サイトなどで確認をお願いします。