元祖ボンカレーの全国販売開始はいつ?ネット通販での取り扱いは?【大塚食品】

大塚食品のボンカレー。1968年に世界初の市販用レトルト食品として発売され、いまではレトルトカレーの代名詞的存在となっています。

そんな発売当時の懐かしの味を再現した「元祖ボンカレー」が2020年3月に全国で販売されます。



元祖ボンカレーとは

元祖ボンカレーは発売当初のボンカレーの味わいを再現したもので、現在沖縄でのみ限定販売されています。今回全国で販売される「元祖ボンカレー」は、沖縄限定版と比べると野菜やお肉のボリュームがアップしているとのことです。

パッケージには発売当時と同じく松山容子さんのイラストを採用。見た目も味も懐かしい商品となっています。

元祖ボンカレーの全国での発売日はいつ?

全国での発売日は 2020年3月2日(月)。販売終了時期はわかりませんでした。

コンビニやスーパーなどで購入できます。

 

ちなみに、2018年にボンカレー販売50周年を記念して、「ボンカレー50」という元祖の味を15年ぶりに復活させたものが販売されています。今回発売される「元祖ボンカレー」と同じものなのかは不明です。

元祖ボンカレーの値段と内容量

元祖ボンカレーの値段は 230円(税抜)。

内容量は200gです。

値段(税抜) 内容量
元祖ボンカレー 230円 200 g
ボンカレー50 230円 200 g
ボンカレーゴールド 180円 180 g
ボンカレーネオ 285円 230 g



元祖ボンカレーはネット通販で購入できる?

大塚食品の公式通販 や以下の大手ネットショップで元祖ボンカレーの取り扱いがあるか調べてみましたが、2020年2月12日現在、いずれのネットショップでも取り扱いはありませんでした。