映画

映画『キートンの大列車追跡』サイレント映画の代表格

(一部ネタバレを含みます) 映画『キートンの大列車追跡』 意図的に白黒で作成された映画は近年でもまれに見受けられますが、サイレント映画となるとなかなかないですね。すなわち、サイレント映画は消えてしまった分野の一部ですが、決してつ...
映画

映画『ブラッド・ダイヤモンド』輝きの裏にある真実

(一部ネタバレを含みます) 映画「ブラッド・ダイヤモンド」 昔から人の心を魅了し続けるダイヤモンド。宝石の代名詞とも言える存在です。しかし、その美しさや高価さゆえに一粒のダイヤモンドのために多くの血が流されてきたという現...
映画

映画『波止場』権力に立ち向かう男の運命

(一部ネタバレを含みます) 映画「波止場」 立場の上の人間にはなかなか歯向かえないものです。相手が地域を牛耳っているボスならなおさらに。映画「波止場」は、そんな状況でも脅しに屈することなく、たったひとり果敢に立ち向かった...
映画

映画『ロープ』凶器を捨てず、狂気も捨てず

(この記事は一部ネタバレを含みますが、ラストのネタバレはありません) 映画「ロープ」 推理もので最後に犯人が動機を語るときは恨みとか復讐とかそういうものを口にするものですが、この作品の犯人の動機は一味違います。とんでもな...
映画

潜水艦映画『U・ボート』音の恐怖に息を呑む。

(この記事は一部ネタバレを含みますが、ラストのネタバレはありません) 映画『U・ボート』 Uボートとは第二次世界大戦中にドイツ軍が造った潜水艦の総称です。潜水艦の代名詞とも言える存在です。そんな数あるUボートの一隻を取り扱ったの...
映画

映画『スペース カウボーイ』宇宙のイーストウッドもかっこいい

(この記事は一部ネタバレを含みますが、ラストのネタバレはありません) 一度でいいから宇宙に行きたい。そんな願いを持つのは、なにも若者だけではありません。「スペース カウボーイ」は、ひょんなことから宇宙へ行くことになった老人たち...
映画

映画『刑事ジョン・ブック 目撃者』こんなハリソン・フォードもアリだ

(この記事は一部ネタバレを含みますが、ラストのネタバレはありません) 映画「刑事ジョン・ブック 目撃者」 ハリソン・フォードの代表作と言えば? スター・ウォーズのハン・ソロ、インディー・ジョーンズなどいろいろあると思います...
映画

映画『十二人の怒れる男』裁判員制度の難しさ

(この記事は一部ネタバレを含みますが、ラストのネタバレはありません) 映画「十二人の怒れる男」 私はこの作品のあらすじを見たとき「白黒映画で法廷ものなんて観ていてすごく疲れそう。90分でも長く感じそうだな」と思っていまし...
スポンサーリンク