【マツコの知らない世界】積善館の場所は?【群馬県・千と千尋のモデル・林道ドライブの世界】

2021年8月10日の「マツコの知らない世界」は「林道ドライブの世界」。ゲストは元TBSアナウンサーの安東弘樹さんです。

これまでに40台以上の愛車を乗り継いできた大の車好きである安東さんが、様々な林道を紹介してくれます。

放送では、群馬県の四万温泉(しまおんせん)にある旅館「積善館(せきぜんかん)」も紹介されるようです。

積善館(せきぜんかん)の場所

「積善館」は群馬県の四万温泉(しまおんせん)にある老舗旅館です。1694(元禄7)年開業。日本最古の湯宿建築として、群馬県の重要指定文化財に登録されています。

また、「積善館」はジブリ映画「千と千尋の神隠し」のモデルとなった旅館としても有名だそうです。

 

本館、山荘、佳松亭(かしょうてい)などに分かれています。

本館にある大浴場「元禄の湯」は、国の登録有形文化財に指定されています。

 

四万温泉 積善館

群馬県吾妻郡中之条町四万温泉