さかなクンが鯛茶漬けのレシピを紹介。その後の丁寧な対応が話題に。

魚類学者兼タレントのさかなクンは、NHKのニュース番組「シブ5時」にもたびたび出演し、様々な魚料理を紹介しています。

2017年4月に鯛茶漬け(たいちゃづけ)を紹介した際、映像で紹介された魚の種類に間違いがあったと謝罪し、その丁寧な対応が話題になりました。



さかなクンの発酵鯛茶漬けのレシピ

さかなクンは2017年4月、NHKのニュース番組「シブ5時」で「発酵鯛茶漬け」というレシピを紹介しました。

材料や作り方などは以下のリンクで確認できます。

>>NHK「きょうのギョちそう 発酵鯛茶漬け」レシピ

 

放送内の誤りに対するさかなクンの丁寧な対応が話題に

その後、番組内で紹介された魚の種類が間違っていたとして、放送翌日にFacebookで謝罪。

紹介された「マダイ」が「チダイ」の映像だったというもので、魚の違いをイラスト付きで丁寧に解説。さかなクンの魚や仕事に対する丁寧な対応が反響を呼びました。

 

さかなクン Facebookより

さかなクン&プクプクさんの投稿 2017年4月11日火曜日

 

 

ちなみに、TBSの「マツコの知らない世界 春の美味しいお魚の世界」(2021年4月13日放送。ゲスト:さかなクン)でも鯛茶漬けが紹介されるようです。


画像出典:マツコの知らない世界[字]【さかなクン厳選!春の東京湾で獲れる絶品お魚】(TBS番組表)