【マツコの知らない世界】三ノ倉高原花畑の場所やアクセスは?【福島県・ひまわり・黄色の世界】

2020年に「マツコの知らない世界 黄色の世界」が放送されました。ゲストは黄色デザイナーのイエローイエロー(Yellow Yellow)さん。

放送では、黄色の絶景として、福島県喜多方市にある「三ノ倉高原花畑(さんのくらこうげんはなばたけ)」で咲き誇るひまわりも紹介されました。

「三ノ倉高原花畑」の場所やアクセスを調べてみました。

(ちなみに、2021年2月2日の「個性的マニア大集合スペシャル」でも「黄色の世界」が取り上げられます)



三ノ倉高原花畑の場所やアクセスは?

福島県喜多方市にある「三ノ倉高原花畑」では、春には菜の花、夏から秋にかけては、東北最大の約250万本のヒマワリが咲き誇る絶景として知られています。また、見晴らしの丘には、菜の花やヒマワリの花言葉にちなんだ「幸福の鐘」が設置されています。
入園は無料とのことです。

<参考> ふくしまの旅 福島県観光情報サイト

 

毎年「三ノ倉高原ひまわりフェスタ」が開かれていますが、2020年度は新型コロナウィルスの影響で中止となっており、種もまいていないそうです。

<参考> 喜多方市HP:三ノ倉高原ひまわりフェスタ中止のお知らせ

 

三ノ倉高原花畑

住所:福島県喜多方市熱塩加納町相田北権現森甲857-6

アクセス(車):会津若松ICから121号線で約50分、道の駅「喜多の郷」から車で約16分、喜多方駅から車で約28分

<参考> ふくしまの旅 福島県観光情報サイト

 

 

 

「マツコの知らない世界 黄色の世界」では、このほかにも様々な黄色の絶景や黄色グッズが紹介されました。黄色の食べ物として紹介されたカステラ「カスドース」は楽天市場でも販売しています。

 

 

この記事の情報は2021年2月時点のものです。